ホームパーティで活用したい

カレー、バー…ケータリング多様化

2013.12.19 THU


マサラボーイズの提供するカレーは、自宅で簡単には作れない本格派。別途オプションで、インドのパン「チャパティ」やラッシーも用意している 画像提供/Tokyo Masala Boys
何かと集まる機会の多い年末年始、自宅でパーティーを開く人もいるだろう。気兼ねなく盛り上がれるのはいいけれど、ドリンクやフードを用意するのは結構な手間。そこで活用したいのが、男性もうれしいメニューが頼めるケータリングサービスだ。

みんなでわいわい食べるのにぴったりなのは、ずばりカレーライス。「Tokyo Masala Boys」なら、彩り鮮やかな本格的なスパイスを使ったインドカレーが楽しめる。カレー2種+副菜2品+ライスで1人2000円~とリーズナブルなのも魅力だ。

ボリューミーなおかずで攻めたいなら、京都の名店「かつくら」を運営するフクナガがおすすめ。ヘルシーな揚げ油を使ったとんかつが人気だ。京都市内が中心のサービスだが、大阪などは予算や人数によって応相談。年末年始はすでに予約で混み合っているそうなので、またの機会に覚えておきたい。

宴に欠かせないお酒もプロの力を借りてしまおう。横浜の「BarNoble」は、バーテンダーの自宅出張サービスを運営。19人までのパーティー(2時間)なら、基本料金4万円+1人2200円でカクテル3種類、計3杯。ワリカンにすれば充分に検討できる価格だろう。今の時期は、旬のイチゴを使ったカクテルやホットカクテルがおすすめ。好みやコンセプトからオリジナルの一杯を作ってくれるサービスもあるので、忘年会では「2013年風~ウォッカを使ったさわやかな飲み口で~」なんてオーダーをするのも楽しそうだ。

パーティーの締めには、フレッシュなデザートも用意するのが上級者。創業70周年の老舗「フタバフルーツ」では、様々な果物の盛り合わせ(1万5000円~)を届けてくれる。華やかにデコレーションされているので、女子ウケも狙えるはず。

ほかにも様々な料理やドリンクが揃うケータリングサービス、一度は試す価値ありだ。
(菅原さくら/アバンギャルド)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト