男女200人に聞く! 2人の時間の過ごし方

カップルは「家デート」で何する?

2014.01.16 THU


アンケートを見ると、朝から晩まで家で過ごしているのも苦ではなさそう。したいことをしてるだけに思えて、定番の“家”デートコースがあったりして? イラスト/藤田まさとし
寒くなってきたし、今日は彼女と自宅でぬくぬくゴロゴロ…。えてして冬は家デートが増えるものだが、みんなはどんなふうに過ごしているのだろうか。恋人がいる全国の25~34歳の男女200人に、“家デート事情”をアンケート調査した(協力:アイリサーチ)。

はじめに「家デートは好きですか」と尋ねたところ「好き」(83.0%)との回答が圧倒的多数という結果に。その理由のトップ3には「のんびり過ごせて楽」(59.0%)、「お金がかからず経済的」(54.0%)、「2人きりなので幸せを感じる」(42.0%)が並んだ。

では、自宅では何をしているのか? 堂々の1位は、ド定番の「DVDやTVを観る」(60.0%)! 以下は、2位「おしゃべりをする」(55.9%)、3位「セックスをする」(36.8%)、4位「手料理を作ってあげる/作ってもらう」(31.7%)、5位「一緒にお酒を飲む」(27.6%)と続く。日常的な項目ばかりに思えるが、自宅では特別なことをして過ごすよりも、むしろ当たり前の事柄こそが恋人と2人きりの時間を堪能するのに向いているのかもしれない。

実際、家デートに対する評価を聞いてみると、「本当はどこかに出かけたい」(18.0%)、「セックスをするだけでマンネリ気味」(12.5%)、「DVDやTVを観るだけでマンネリ気味」(12.0%)、「することがなくてつまらない」(10.0%)と、不満の声を挙げる人は少なかったのだ。

ちなみに、家デートですることのなかには、「洗車」(28歳・男性)、「障子の張り替え」(32歳・男性)とデートらしくない家事(?)のほか、「アカペラ」(29歳・男性)、「体操」(28歳・女性)、「手紙を書く」(30歳・女性)とユニークな意見も。また、「一緒に勉強」(31歳・男性)、「相手の親と話をする」(33歳・女性)なんて声もあった。

イマドキの家デートは、普段の生活とかなり近い存在のよう。みんな、意外に細かいところまでフィーリングが合う相手と付き合ってるのかもね?
(有馬ゆえ+ノオト)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト