寒い季節はおいしい季節!

好きな「冬の味覚」ランキング10

2014.02.12 WED

世論調査


種類によってはさほど高価なものでもないのですが、料理に「カニが入っている」というだけで、贅沢をした気になりますよね 写真提供:hni_mrot/PIXTA
魚介類には脂がのり、野菜は深みのある甘さを内に蓄える冬。春夏秋冬、それぞれにおいしい“季節の味覚”はあるけれど、冬は季節ならではのおいしい味覚がとりわけ多いと感じる人も多いのでは。

そのなかでも特に好まれる「冬の味覚」は何か、25~34歳の男性社会人200人に調査しました。TOP10の結果はご覧の通り!

■好きな「冬の味覚」TOP10
(3つまで選択 協力/アイリサーチ)

1位 カニ  (44.0%)
2位 牡蠣  (34.5%)
2位 みかん (34.5%)
4位 寒ブリ (25.0%)
5位 フグ  (19.0%)
6位 白菜  (17.5%)
7位 あんこう(11.0%)
7位 ホッケ (11.0%)
7位 伊勢海老(11.0%)
10位 じゃがいも(6.5%)   

やはりというべきか、冬の味覚の王様「カニ」が1位に。

では、こういった「冬の味覚」は、どのような料理、食べ方で愛されているのでしょうか。 上位5位の食材に寄せられた、コメントをご紹介しましょう。

●1位 カニ
「かにすき。しめの雑炊がおいしい」(33歳・京都府)
「カニ鍋が好き」(26歳・大阪府)
「鍋が華やぐ」(32歳・京都府)

焼きガニ、刺身、ボイルというコメントを抑え、一番多かったのが鍋料理。鍋が豪華に見えるという意見には同感。

●2位 牡蠣
「殻付きのままフライパンで蒸し焼きにしてポン酢で食べる」(32歳・兵庫県)
「お好み焼に入っている牡蠣が一番すきです。ソースに良く合うのがいいです」(29歳・大阪府)

牡蠣には、他の食材より具体的な調理法に触れたコメントが多数寄せられた。関東生まれの筆者としては、お好み焼きの本場・大阪からのコメントが気になるところ。確かにこれはおいしそう!

●2位 みかん
「こたつでみかんを食べると冬を感じる」(29歳・埼玉県)

いわずもがな、冬定番の組み合わせ。

●4位 寒ブリ
「刺身でもナベでも美味しい」(34歳・富山県)
「照り焼き、刺身がうまい」(32歳・石川県)

他にも様々な食べ方が寄せられたが、ここでは寒ブリの本場2県にお住まいの方からのコメントから。

●5位 フグ
「重ねて食べた時の感動」(27歳・千葉県)
「ふぐの刺身と鍋に白子料理は冬の醍醐味であり、1シーズンに1回は食べないと気が済まない」(33歳・神奈川県)

食材への“愛”すら感じさせるコメント。他の食材にはなかった、熱いコメントが印象的。

春の足音が聞こえてくるまであとひと月ほど。思い残すことのないように、冬の味覚を存分に味わっておきたいものですね!
(のび@びた)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト