避妊具、AV…売上から判明! 金曜夜は“一人で処理”?

ムラムラ気分のタイミングはいつ?

2014.03.20 THU


“ムラムラ”は本能的な欲求とはいえ、コンディションにも左右されるもの。しっかり休んで、健全な“ムラムラ”生活を送りましょう 画像提供/PIXTA
いよいよ春めいてきた今日このごろ。新しい出逢いに胸がときめく季節だが、春になると“ときめき”を通り越して“ムラムラ”してしまう人も多いとか。実際、春に発情期・繁殖期を迎える動物も多いというし、人の“ムラムラ”も季節と相関関係があっても不思議ではない!? そこで実態を探るべく、男の“ムラムラ”をサポートしている皆さんに、季節ごとの客数や売上を取材してみた。

まずはコンドームメーカーの代表格オカモトにコンドームの売上推移を聞いてみると、「盆暮れ正月といった長期休みにかかる時期には販売が伸びる傾向にある」とのこと。また、国内最大級の某ラブホテルチェーンの広報担当からも「大きな連休がある時期や、夏場、週末夜など、心にゆとりができるときが繁忙期です」という答えが返ってきた。最近はHをするのが面倒くさいなんて人も増えているようで、時間的なゆとりがあるときが“ムラムラ”のキーになるようだ。

それではHではなく、ひとりHの方はどうなのか? 大手AVメーカー、ソフト・オン・デマンドにダウンロード数が多くなる時期を尋ねると、季節による変化はあまりないものの「金曜の夜は皆さん疲れていて、ひとりで手軽に済ませたいせいか、やたらとDL数が伸びます」との回答。週末を迎える開放感が性欲の伸びにつながっているとも考えられるが、いずれにせよ休み前の夜はムラムラ時らしい。大手AVメーカー・K.M.Produceも、月や季節で売上が大きく変わることはないという回答。ただし両社ともに共通していたのは「季節や景気などで、流行るジャンルは変わります!」との声。例えば、好況だと攻撃的な作品、不況だと穏やかな内容の作品が流行る傾向があるとか。なるほどー。

ともあれ、休み前など気持ちに余裕があるときに人は“ムラムラ”するよう。ゆとりを持った生活を心がけて、皆さんが素敵な“ムラムラ”と出会えますように!
(椎名ゆい)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト