収納王子コジマジックのものぐさ整理収納術

百円で解決!リモコン簡単整理術

2014.04.07 MON


前回、100均グッズを使ったネクタイ収納を教えてくれた収納王子コジマジックさん(「収納王子が伝授!片付けにくい“アレ”の簡単収納法」)。すると、「○○がどーにも片付けられないんですが」というお悩みが男子から続々!そこでテレビ出演等で大忙しのコジマジックさんを訪ねると…さすが王子、R25読者のために解決策を教えてくれました!

最初のお悩みはリモコンの片付け方法。「テレビ、DVD、エアコンがどうしても部屋に散らばります。どこに行ったか分からなくなり探し回ってイライラすることも」(31歳・商社)。

「リモコンをよくなくす人がいるんですけど、きちんと戻す場所を作ってあげるんです。整理収納術でいうと『定位置管理』ですね」

リモコンをテーブルやソファ、布団の中などに置きっぱなしにしてしまうのは、定位置がなく、戻す習慣がないからということ。では、定位置ってどう作ればいいの?

「よく箱型のリモコンケースに入れる人もいますが、結局ケース自体が邪魔だったりしませんか?そこでおすすめしたいのが、テーブル裏や壁、ベッドまわりなどに粘着面ファスナーでくっつける方法(右写真)。こうしてあげると、邪魔にならないし、なくならないし、自然とモノを戻す意識が生まれるんです」

なるほど。これなら、ものぐさ男子でもちゃんと戻しそうだし、何よりテーブルまわりのごちゃつきが解消できて女子的にも好印象かも!

「この粘着面ファスナーも100均グッズ。お好みの長さに切って使えて、リモコンなら5㎝~7㎝が目安。そんな長さで外れない?と思うかもしれませんが、意外と威力が強いんで大丈夫ですよ」

早速、筆者も100均へ行って実践。AD機器やエアコンのリモコンをテーブル裏に装着。はっきりいってこれ、めちゃくちゃ快適です。リモコンの裏面に凹凸があるとくっつけられない場合もあるので要注意ですが、元へ戻すのも楽しいので、ぜひ皆さんもやってみて!(斉藤陽子)

※この記事は2011年07月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト