僕らのボーナスの予想支給額は?

みんなのボーナス事情をチェック!

2014.06.26 THU


今夏のボーナスは預貯金にあてる人が1位という結果に。「ボーナスラボ by じぶん銀行」ではこの他にもボーナスにまつわる調査や雑学を紹介している
景気回復の兆しもあいまって増加傾向にあるという今夏のボーナス。ビジネスパーソンにとっては気にせずにはいられないボーナス事情を調べてみた。

じぶん銀行とTHINK30(株式会社Media Shakers社内に発足した“30オトコのコミュニケーションをデザインするチーム”)が共同で企画・運営している「ボーナスラボ by じぶん銀行」の調査結果(対象/この夏ボーナス支給予定のある25~34歳のビジネスパーソン300人。全国の男女各150人)によると、夏のボーナス予想金額は平均で42.2万円。男女別でみると、男性は平均で50.5万円、女性は平均で33.9万円とのこと。平均と考えると、意外にみんなもらっている印象。これに対して、満足度を100点満点で聞いてみると、平均で60点。う~ん、高いとも低いともいえない及第点といったところ。もらえるだけありがたいが、願わくばもう少し欲しい…なんていうビジネスパーソンの心情が垣間見える。

例えば、今夏のボーナスの使い道トップ5は、
1位 預貯金 80.7%
2位 買い物やレジャー 54.7%
3位 生活費の補填 33.0%
4位 定期預金や外貨預金 23.7%
5位 ローンや借金の返済 18.3%
となり、預貯金が断トツ。4位には定期預金や外貨預金が入るなど、将来の出費に向けてか、堅実にお金を貯蓄する人が多い結果も出ている。

また、ボーナスで買いたい商品・サービスTOP3は、「国内旅行」(65.7%)、「海外旅行」(31.0%)、「家具・インテリア」(19.0%)となり、旅行に関しては特に女性からの支持が強い結果だった。男女別にみてみると、男性に特徴的なものとしては、「スマホ」「白物家電」「腕時計」「カメラ」などの趣味性の高いモノ、グッズが多く、女性は「コンサート」や「資格取得」など、自分の内面を磨くことに対する意欲が多いことがみてとれる。

「ボーナスラボ by じぶん銀行」では、この他にも調査結果からボーナスについての雑学まで、ボーナスに関する投稿を「じぶん銀行Facebook公式ページ」で公開中とのこと。まわりのボーナス事情が気になるあなたは、一度「ボーナスラボ by じぶん銀行」をチェックしてみては?

また、じぶん銀行では「ボーナスラボ」の他、6月16日に立ち上げたサイトが、なにやらネット上で大きな話題になっている。というのも、「【不正一切なし】日本一公平な銀行比較サイト」と題して、ネット銀行と普通の銀行のどちらが優れているか様々な観点から比較しているのだが、明らかに様子がおかしい。突然ヘラジカが出てくるわ、隕石が落ちてくるわ、ヒーロー(?)が誕生するわ…。百聞は一見にしかずということで、ボーナスの有効活用に迷っている方は、こちらのサイトもチェックしてみてはいかがだろう?

  • ネット上で話題になっているサイト。“日本一公平”とうたっているわりには、様子がどうも変…。画面右側の普通の銀行ナビゲーターがあやし過ぎる

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト