眉をひそめる人もいるけど…

「電車内の振る舞い」OK範囲は?

2014.07.04 FRI

世論調査


「ルール」であれば超えてはいけない一線があるので、守るのはラク。でも、ルール未満のものは細かい条件、その場の空気でアリナシが変わるのがややこしい… 画像提供:ストリーム/PIXTA
ここ最近、世の中がどこかギスギスしている感覚、皆さんもありませんか? たとえば電車内での振る舞いもそのひとつ。「電車内で○○するなんていかがなものか」といった文句込みの指摘を、以前にもまして耳にする気がしますが、「その程度で目くじら立てなくても…」と息苦しさを感じることも。

そこで、皆さんの本音を探るべく、20~30代の男性社会人200人を対象にアンケートを実施。「眉をひそめる人も多いけど、個人的にはあまり気にならないこと」を尋ねてみました。その結果は以下の通り。

〈「別に良いのでは?」と思う電車内での振る舞い〉
(3つまで選択、複数回答 協力/アイリサーチ)

1位 スーツ姿の会社員がマンガ誌を読む 55.0%
2位 スーツ姿の会社員が携帯ゲームをする 49.5%
3位 周囲の話し声より音量の小さい音漏れ 15.5%
4位 飲食する(※ニオイがでないもの) 14.0%
5位 満員電車にベビーカーをたたまずに乗ってくる 12.0%
6位 イチャイチャする 10.5%
7位 化粧をする 10.0%
8位 お酒を飲む 9.0%
9位 大きな声で賑やかに喋る 8.0%
10位 スポーツ誌や雑誌のHな記事を大っぴらに読む 7.5%

どれも気になる(すべきではないと思う) 17.5%

約半数の人が容認したのが、スーツを着た大人の電車内でのエンタメ事情。「いい大人が…」と眉をひそめる年配者もいますが、周囲に迷惑をかけない限り、マンガを読もうが、ゲームをしようが別に良いのでは?というのが本音のよう。ただし、Hな記事に関しては、9割がNGと判断。いろんな年齢の人が乗車する可能性のある電車内で、子どもの目に触れてもOKかどうか、が境界線になっているのかもしれません。

そのほか、3位以下の項目は、大多数が「別に良いのでは?」とは思えないようで、なかなか厳しい結果になっています。では次に、「別に良いのでは?」と答えてくれた人たちのコメントをご紹介しましょう。

1位 スーツ姿の会社員がマンガ誌を読む
・逆に会社員がなぜマンガを読んではいけないのか、との問いに納得できる回答はないだろう(39歳)
・文庫本が良くてマンガがダメという理屈が分からないからです(39歳)

2位 スーツ姿の会社員が携帯ゲームをする
・暇つぶしにちょうど良いだろうし、他に迷惑はかかっていないと思うので問題ない(38歳)
・音漏れさえなければ迷惑な感じはしない(33歳)

3位 飲食する(※ニオイがでないもの)
・匂いがなければ構わないと思う。衛生的な部分で、損をするのは自分なので(36歳)
・他人に視覚だけの問題で気になると思えない(33歳)

4位 周囲の話し声より音量の小さい音漏れ
・周囲の話し声の方が大きいならば、うるさいという理由で非難されるべきは話し声の方だから(37歳)
・小さい音漏れ程度なら気にならない(39歳)

5位 満員電車にベビーカーをたたまずに乗ってくる
・子供をだっこして、ベビーカーをたたむのはとても大変で難しいことだから(29歳)
・たたんだところで子供が危ない。ベビーカー分ぐらいの範囲を周りがあけるべき(33歳)

理由として共通していたのは、「実際はそこまで周りの人に迷惑をかけていないのでは?」「程度が過ぎなければ問題ないのでは?」「もう少し周囲が寛容でもよいのでは?」という点。もちろん、この手の感覚は世代や立場によっても様々でしょう。気にする人がいる限り、周囲への気遣いが必要なのもわかります。ただ、あまりに口やかましいのも考えもの。他人に迷惑をかけない、という心づもりだけでなく「寛容の精神」も、もっと大事にしていきたいなあ、と思うのは筆者だけでしょうか。
(のび@びた)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト