スマホの画面をキレイに保つ

汚れ落とし付き保護コーティング剤

2014.08.04 MON


スマートフォン用液体コーティング剤 クリーニングクロス1枚つき
画面をタッチして直感的な操作ができるのがスマホの大きな特長のひとつ。ですが、それだけに画面の指紋や汚れが気になる方もいることでしょう。また猛暑日が続くこの季節、直接スマホを耳に当てて通話すると、汗や脂が画面に付着してしまい、不衛生でもあります。

そこでおすすめしたいのが、ドイツのCENANO社が開発した『nanotol pro』。こちらは画面の汚れ落としと、保護用のコーティング剤がセットになった商品です。

使い方はいたって簡単。まずクリーニング用の青いボトルのスプレーを画面に吹き付け、ティッシュやタオルなどで磨きます。そして付属のクリーニングクロスで余分な液を拭き取ったら、次に赤いボトルのコーティング剤を吹き付け、画面全体に塗り広げます。5分ほど自然乾燥させ全体が乾いたら、クリーニングクロスで拭き取ればOK。

これで、画面の表面には薄く目に見えないナノポリマー層が形成され、汚れやホコリ、油脂などが付着しにくくなりますし、付着した場合でも、簡単に除去することができます。誰にでも簡単に表面の汚れの除去、処理、保護ができるというわけです。

また原料にはシリコン、及び有機溶剤、アルコール類は一切含まれていないので、人体にも安全。直接肌に触れるスマホに使用しても問題はありません。

毎日使うスマホだからこそ、常にキレイで清潔な状態を保ちたいもの。それを可能にしてくれるこのアイテム。この夏のヒット商品になるかもしれません。

(新居賢吾/effect)

※この記事は2013年8月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト