スマホのお悩み、急増中!

三代目スケバン刑事がスマホを守る

2014.08.04 MON


ステキなバン号、略して、ステバン
スマホが登場して便利になっても、いまだ消えない悩みといえば、ビミョ~な間柄の人との電話番号交換。LINEやFacebookなど、昨今みんなが利用するソーシャルサービスの多くは電話帳と連動しており、“電話番号を教える”=プライベートダダ漏れの可能性がより高まるからだ。自分は大丈夫、と思っていても、電話番号を初対面の人に教える機会は、実はけっこう多い。 

例えば、飲み会の予約の際やwebサービスなどの会員登録、待ち合わせのために連絡先を教えることだってある。しかし、いつでも連絡がとれる携帯電話は便利だが、初対面の人に電話番号を教えることに不安を感じる人は、以前よりも増えているのでは?

そんな人に朗報! 050から始まる、もうひとつの電話番号を保有できるアプリがあります。アプリの名は、「LaLa Call」(月額基本料100円(税抜) iOS/Android両対応)。050から始まるもうひとつの電話番号が持てるだけでなく、同アプリユーザー同士の通話料が無料、一般加入電話への通話は3分で8円(税抜)、携帯電話への通話は1分18円(税抜)と、かなりメリットの多いサービス。特に、スマホから一般加入電話に3分通話した場合、例えば1分40円で計算すると120円になるところ、「LaLa Call」を使えば3分8円になり約93%も安くなる!賢く使えば非常におトクだ。

ただでさえおトクなアプリなのに、今なら様々なプレゼントが当たるキャンペーン「あなたのスマホに、もう一つのステキな電話バン号をプラス! Wステバンキャンペーン」も実施中。三代目「スケバン」刑事の浅香唯さんが起用されたこのキャンペーン、専用サイトからFacebook、またはTwitterのキャンペーンサイトにアクセスし、「スマホの電話番号にまつわる心配事エピソード」に投票するだけで、懐かしの『スケバン刑事』でおなじみ、桜の代紋が入ったロボット掃除機(25名様)やステ―キ肉が選べるギフトカタログ(25名様)、Amazonギフト券(200名様)など、投票するだけで豪華プレゼントが抽選で当たるという太っ腹。これが、ステバンチャンスI。

さらに、キャンペーン期間中「LaLa Call」に新規登録した人のなかから、抽選で200名様にオリジナル「スケバン刑事手帳型スマホケース」が当たるステバンチャンスIIも同時にスタート。スマホケースはかなり凝った作りになっており、かつてのファンには、うれしいアイテムだろう。しかも今なら新規申し込みの方全員、LaLa Callの月額基本料が実質3カ月無料になる。このチャンスを逃さない手はない!

昨今、LINEなどアドレス帳の電話番号をもとに自動で友達と繋がる便利な機能があるが、あまりお会いしたくない人が登場すると、ちょっとゲンナリ・・・。「LaLa Call」でステバンGETして、嫌な思いをしないようにするのが、スマホ利用の新常識だ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト