全額返金キャンペーンをやるほどの逸品!

リニューアル「ワンダ」自信の理由

2014.08.19 TUE


右が8月19日にリニューアル発売される「ワンダ ゴールドブラック -金の無糖-」。左の「ワンダ 金の微糖」も豊潤なコクとまろやかさに磨きをかけて9月2日にリニューアル発売される
お盆を過ぎたとはいえ、まだまだ続く暑い夏。水分補給をして喉の渇きを癒やすのは必須だ。特に今年は、コンビニ各社がカフェサービスを強化していることもあり、アイスコーヒーを飲んで潤している人も多いかもしれない。

そんななか、缶コーヒーの人気ブランド「ワンダ」(アサヒ飲料)から、8月19日に「ワンダ ゴールドブラック -金の無糖-」がリニューアル発売される。高級豆へのこだわりを特長とする「プレミアムブラック缶コーヒー」の訴求強化を目的に、味とパッケージを刷新した。

「厳選高級豆を使用したプレミアムなコーヒー、という従来の路線は残しつつも、独自価値を磨くためにコーヒー豆の配合を変更。厳選高級豆100%にすることで、香り高くコク深い上質な味わいを強化しました」

と語るのは、アサヒ飲料マーケティング部マーケティング第一グループ課長の水上典彦さん。

同商品の発売日は前述のとおり8月19日と夏真っ盛りの時期だが、アイスはもちろん、これから来る秋冬でもホットとしておいしく飲んでもらえるように設計したという。実際、アイスで飲んでみると、高級豆が口の中に香りを残しつつ、喉ごしはスッキリとした印象で、ホットで飲んでみると、高級豆の濃厚な香りとコクがアイスよりも強く感じられた。

いわば、高級喫茶店で飲んでいるかのような味わいで130円とは驚きの価格だが、味への自信を裏付けるかのようにアサヒ飲料は「ご満足いただけなければ全額返金!キャンペーン」を展開。これは同商品を飲んでもその味に満足できなければ、先着5万人に購入相当金額の130円を返金するという内容だ。

「お客様に本商品を試していただくきっかけになれば、と考えています。厳選高級豆100%を使用した上質な味わいに自信があることが、お客様に伝われば幸いです」

このキャンペーンがあれば、どちらにせよ“損”はないし、早速一度試してみては?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト