クレディセゾンのCMでおなじみ

あの瓦割り美少女がアニメに!?

2014.09.01 MON



説教の鬱憤を晴らすかのように頭突きで瓦を割るアニメ版の武田梨奈。ちなみに、師範があきらめ顔で手渡していた目覚まし時計は、セゾンカードの入会キャンペーンでゲットできる。詳しくは下記のキャンペーンサイトをチェック!
ファッションモデルのような美少女が、気合とともにうずたかく積まれた瓦を頭突きで割るCM、覚えている人も多いのでは?

あの映像、特撮だと思っている人も多そうだが、まぎれもなく本人の実演によるもの。瓦割りを披露しているのは女優の武田梨奈。実は彼女、10歳の頃より空手道場に入門し、琉球少林流空手道月心会黒帯の腕前。その経歴をいかしたアクションで、映画『ハイキック・ガール!』の主演に抜擢され、第1回ジャパンアクションアワードで、最優秀ベストアクション女優賞を獲得するなど、今注目のアクション俳優なのだ。

さて、そんな彼女がクレディセゾンの新作CMにも登場している。といっても、なんと今回はアニメ! 寝坊した女の子が、食パンをくわえて走るという古典的なイントロで始まるこのCM。遅刻を空手道場の師範に咎められ、ガミガミ説教された彼女は、今回も見事な頭突きによる瓦割りをみせるというストーリーだ。

アニメーションを担当しているのは、らっパル氏。きゃりーぱみゅぱみゅのミュージックビデオなどで活躍する若手アニメーターだ。前回のスタイリッシュな武田梨奈には意表を突かれたが、今回アニメ化されたドジっ子空手少女も負けず劣らず魅力的。テンポの良いコミカルタッチのアニメ編も要チェックだ!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト