ヘッドスパで始めるオトコ磨きのススメ

老けて見えるポイント1位はどこ?

2014.09.04 THU


女性が見た目で年齢をジャッジするのに、清潔感は大きなポイント。髪の毛や体型を維持するのも大事だが、フケや髪の毛のベタつきなど、清潔な身だしなみも忘れずに!
20代の頃はあまり気にすることはなかったものの、30も半ばを過ぎたころから外見の衰えを感じる人もチラホラ。 

25〜39歳の社会人男女300人(各150人ずつ)に「男性の外見で年齢を感じるポイントはどこか?」についてアンケート調査を実施したところ、「髪の毛(薄毛、白髪など)」が男性・女性ともに1位となり、2位は「体型(贅肉がついている)」という結果となった。

一方で、男性の3位が「肌質(シワ、シミなど)」だったのに対して、女性の3位は「清潔感のなさ」がランクインしていることに注目。加齢とともに外見にこだわらなくなり、いつしか清潔感までなくなってしまった人はいないだろうか? 髪の毛の状態はもちろん、フケやベタつきなども女性はしっかりチェックしている。だからこそ、きちんとした頭皮ケアが必要なのだ!

そこでぜひとも試してほしいのが、ヘアサロンのヘッドスパ。普段のシャンプーでは落とし切れない頭皮の汚れが落とせるだけでなく、頭皮を揉みほぐすことで血行も促進。健康な髪を生やす土壌を育むことができるのだ。

「人間の皮膚は1カ月〜1カ月半で生まれ変わるといわれています。ですから、そのサイクルに合わせてヘッドスパを行うと頭皮や髪の毛の状態を健康に保てますよ」

そう話すのは、原宿にあるヘアサロン「PATIONN(パティオン)」のスパニスト遠藤加奈子さん。ちなみに、ヘッドスパの効果は頭皮だけにとどまらないとか。

「頭皮と顔の皮は一枚でつながっていますので、頭皮をリフトアップしながら揉みほぐすことでフェイスラインが引き締まりますし、血行がよくなって顔色が明るくなる方もいますよ」

そんなうれしい話もあるとは! この夏、強い日差しや紫外線などでダメージを受けた髪の毛と頭皮をきっちりケアしておきたいところだ。

だが、馴染みのないヘッドスパを、どこのサロンで受けられるのかわからない人も多いはず。そこで利用したいのが「HOT PEPPER Beauty」。メニューやエリアから検索をかければ、すぐに近場のヘアサロンを検索可能。しかも、24時間いつでもネットから予約できるほか、来店予約日の前日までならネットからキャンセルもできる。さらに、じゃらんやホットペッパーなどで相互利用できるリクルートポイントも貯まるので、電話で予約するよりもおトクなのだ。

なお、8月20日(水)〜10月31日(金)までの期間中に、キャンペーンページから「HOT PEPPER Beauty」の新規会員登録を行うと、ヘッドスパのネット予約時に使える1000円分のポイントをもらうことができる。また、ヘッドスパのメリットやヘッドスパメニューがあるサロンの紹介など、今回紹介しきれなかった情報が盛りだくさんの特設ページ「TRY! ヘッドスパ」もオープン中。ぜひこの機会にヘッドスパデビューしてみてはいかがだろう。

  • 今回、お話を伺ったPATIONN(パティオン)のスパニスト・遠藤加奈子さん。今回は60分コースを体験したのだが、あまりの気持ちよさに取材するのを忘れてついウトウト…
  • アロマオイルで、頭のツボをたっぷり刺激したら、シャンプーとトリートメントでしっかり保湿ケア。最後に肩を揉みほぐし終えたら頭はもちろん、体まで軽くなった気がした
  • ヘッドスパを体験できる美容室を探すなら「HOT PEPPER Beauty」がオススメ! 8月20日(水)〜10月31日(金)までに新規会員登録すれば1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中。ヘッドスパの情報満載の特設ページも忘れずにチェック!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト