腰痛、猫背、ストレートネックとおさらば?

オフィスチェア姿勢矯正グッズ4選

2014.09.25 THU


手前から「ピント」(1万2500円)、「バックジョイ ポスチャープラス」(5219円)、「スタイル」(7800円)、「クビレディ エア」(6912円)。筆者の好みは「スタイル」でした
パソコン操作や書類作りが多いビジネスパーソンにとって、オフィスチェアの座り心地は仕事に大きく影響するもの。体に合わないと能率が下がるだけでなく、腰痛、猫背、ストレートネックなどの危険性も高まります。

そこで気になるのが、最近デパートやインテリアショップなどでよく目にする、座面に載せるだけで姿勢矯正ができると謳うサポートグッズです。とはいえ、売場にズラリ並んだアイテムの数々から自分に合ったものを選ぶのは大変そう。

そこで、座るタイプの姿勢矯正グッズを数多く展開している、東急ハンズ新宿店の二宮養成さんに、売れ筋を紹介していただきました。

「長年、この手のアイテムを取り扱う中で、実際に店頭でお客様が試されたうえで、よく売れる商品が3つに絞られてきました」

いわば姿勢矯正グッズの3強があるわけですね。

「はい。その中で、もっとも売れているのがアメリカ生まれの『バックジョイ』(ジュート)です」

見た目は、野球場のベンチの座面みたいなデザインですが…。

「この座面の前方にふとももを載せしっかり荷重を加えると、テコの原理でおしりが少し浮くようになります。これで骨盤が立ち背骨がS字カーブを描くというわけです」

なるほど。実際に座ってみるとガッチリ 矯正されているような圧迫感はなく、自然な座り心地ですね。

「本体が薄くて軽く、お値段も安いのが人気の秘密でしょう。また表面がサンダルのクロックスと同じ素材なので丸洗いもできる。カラーが豊富なのでオフィスで自分の個性をアピールできると思いますよ」

では残り2つは?

「どちらも日本メーカーの『ピント』(P.A.S.プラス)と『スタイル』(MTG)です。ピントは座椅子のようなデザインで、足やおしりはもちろん、腰や肋骨までしっかり支えるので、体 の軸がぶれずに座っていても動きやすいのが特徴です」

座ってみると、まるで高級オフィスチェアに座っているかのような感覚。貧相な椅子が大変身しそうです。

「一方『スタイル』は『バックジョイ』と『ピント』の中間のような存在です。花びらみたいな奇抜なデザインですが、おしりから腰までをガッチリ矯正します」

確かに、腰回りはまるでスポーツカーのバケットシートに座ったかのようなホールド感で微動だにしない安定感がありますね。これ、好きです。

「ちなみに、変わり種として『クビレディ エア』(MTG)もオススメです。こちらはエア入りの座面がプルプルとしていて、常におしりを運動させることでコリ予防や骨盤トレーニングにつながるよう設計されています」

確かにどんなに良い姿勢でも、長時間キープするとコリが生じますもんね。ちゃんと座るとおしりの付け根が痛くなる筆者にもよいかもしれません。

以上、売れ筋姿勢矯正チェア4選。みなさんはどれが好みか、一度店頭で試してみては?
(熊山准)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト