薄毛治療の専門医療機関に潜入!

AGA治療はホスピタリティが第一!?

2014.10.10 FRI


広々とスペースを使用した「銀座総合美容クリニック」の待合室には、後頭部が見えないパーテーションを使用するなど、細かな心づかいがたくさん
最近テレビのCMなどでも見かけ、ポピュラーになってきた「AGA治療」。薄毛を意識し始める年頃のR25世代にとっては、少し気になる話題ではあるものの、デリケートな問題だけに「気軽には病院へは行きづらい」というのが本音かも。

「本人が気にならなければ、AGAは治療の必要がありません。ただし、髪の毛が生え替わるヘアサイクルは有限なので、気になるのであれば早めの来院をオススメします。当院では、男性ホルモンが毛髪に影響する過程を抑える薬、発毛効果を高める薬、頭皮に直接薬液を電気的に導入する育毛メソセラピーで、AGA治療を行っています」

そう話すのは、薄毛治療の専門医療機関「銀座総合美容クリニック」の院長・正木健太郎先生。実はこちらのクリニック、2014年7月に移転したばかり。新しい施設は、薄毛を気にする微妙なオトコ心に十分配慮した設計になっているのだとか。というワケで、新しい「銀座総合美容クリニック」に潜入してみました!

中へ入って最初に目に飛び込んでくるのは、医療施設らしからぬ待合室。廊下や診療室まで白を基調としたクリーンなイメージで、天井も高くて開放的!

「AGAに対してはコンプレックスを抱えている患者さんも多いので、メンタル部分への配慮が大切です。たとえば待合室では、他人の目が気にならないよう、後頭部が見えないパーテーションを使用。他にも悩みを相談しやすいよう、診察室を防音設計にしたり、待ち時間を短くしてスムーズに診療を受けられるよう、受付と会計のカウンターを分けるなど工夫しました」

なるほど。確かに、忙しいビジネスマンにとっては病院での待ち時間も気になるところ。ていねいな診察はもちろん、患者の気持ちを汲んだホスピタリティの精神も、AGAを扱うクリニックには必要なんですね。さらに、「銀座総合美容クリニック」では、初診と再診でフロアが分けられているのだとか。

「初めてご来院の方にはしっかり時間をかけて行えるようにゆっくりリラックスできる工夫を、再診は仕事の休憩時間などにも通院できるよう待ち時間を短縮する工夫をして、それぞれ別のフロアに設けました。また、治療法や予算に対する不安を解消するため、公式サイトでは治療の流れや費用などをすべて公開し、初診のカウンセリング時にも同様の説明をしています」

AGAの治療は自由診療となるため、治療方法や料金は施設ごとにかなり異なってくるのだとか。気になる費用についてもオープンな「銀座総合美容クリニック」なら、安心して治療に専念できそう!

「待ち時間の短縮や治療費の公開などは、あらゆる面で、患者さんの不安や悩みを解消したいという想いから。総合的に患者さんの満足度No.1であるクリニックを目指しています」

ここまでホスピタリティにこだわった環境づくりを進める「銀座総合美容クリニック」なら、安心して薄毛の悩みを相談できそうですね!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト