男は職場でココをチェックしている!

「家庭的だな」と思う女性1位は?

2014.10.08 WED

世論調査


オフィスに弁当を持参している女性は、料理上手なだけでなく、節約や健康管理、時間の使い方など、様々な面で良いイメージとなり、男性の好感度が高まるようだ 画像提供/【Tig.】Tokyo image groups / PIXTA(ピクスタ)
世の男性陣が結婚相手に望むタイプとしてよく挙げるのが「家庭的な女性」。だが、職場で顔を合わせる程度では“家庭的かどうか”なんてそうそうわかるものではない。いったい男性たちはどんなところをチェックしているのか? 20~30代の社会人男性200人に、職場で「家庭的だな」と感じる女性のポイントを聞いてみた。

■職場で女性に“家庭的だな”と感じるポイントTOP10
(3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptとして集計、協力/アイリサーチ)

1位 手作り弁当を持参している(296pt)
2位 デスクがキレイに整頓されている(103pt)
3位 水筒を持参している(101pt)
4位 言葉遣いが丁寧(93pt)
5位 化粧が濃くない(78pt)
6位 箸の使い方や食べ方がキレイ(54pt)
7位 露出の多い服装や派手な服装は好まない(41pt)
8位 飲み会で大皿料理が出てきたら進んで取り分けてくれる(40pt)
9位 ブランドものが好きではない(or控えめに持っている程度)(35pt)
10位 字がキレイ(32pt)

上位には家事の代表格「料理・掃除」に直結する項目が並んだ。なかでも1位の「手作り弁当」は、2位のほぼトリプルスコアという断トツの結果に。「男をつかむなら胃袋をつかめ」とはよくいったもの。さらに「節約」「無駄遣いしない」など、金銭面で将来「良き妻」になり得るのか探っている人も多いようだ。

以下、男性陣から寄せられたコメントを紹介しよう。

【1位 手作り弁当を持参している】
家でも、ちゃんと家事してるんだなぁと思わせる(29歳)
節約意識や健康管理ができていそう(25歳)
将来良い奥さんになる(29歳)
母親の姿を見ているようだ(29歳)
自分で作っていればの話。なかなか自分で作れないと思う(25歳)

【2位 デスクがキレイに整頓されている】
机は、性格そのものを表しているので(25歳)
デスクの整頓具合はかなり性格が出る(25歳)
片づけ上手で、きっと自宅も掃除が行き届いていると推測できる(28歳)
常に整理整頓を心掛けていると家事もバリバリこなしそう(29歳)
身の回りの管理が得意(24歳)

【3位 水筒を持参している】
コンビニ等で買えるので、わざわざ持ってくる人は少ない(25歳)
節約を意識していることがわかり、金銭感覚が合いそう(26歳)
家事をマメにしているイメージがある(24歳)
細かい経済的なことまで考えているのかな?と(28歳)
無駄なお金はなるべく使わないようにしている(26歳)

【4位 言葉遣いが丁寧】
家庭に帰っても、やさしく接してくれそう(29歳)
おもてなしが上手そう(24歳)
育ちが良い印象があるため(25歳)
人柄がわかる(29歳)
言葉遣いは行動に出そう(29歳)

【5位 化粧が濃くない】
家とのギャップが少ない分、付き合っても大差ないなぁと思う(29歳)
料理をするときに濃い化粧は邪魔(25歳)
化粧が濃いと遊び回っているイメージがある(27歳)
ナチュラルが一番(29歳)
自己主張が強くないと思う(27歳)

そのほか6位の「箸の使い方、食べ方がキレイ」には「子供がいたら、教育がしっかりしてそう(29歳)」など、子どもができた時のしつけを連想する人が多数。7位の「露出の多い服装や派手な服装を好まない」には「奥ゆかしさ(26歳)」「家庭的な女性は地味な服を好みそう(27歳)など、“古き良き日本の女性像”を思わせるコメントが続いた。

ただ、こんな条件をすべて満たす“スーパー良妻賢母”を探すのは至難の業。いわば男性のファンタジーみたいなもんでしょうかね…。
(鳥山可南子)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト