女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

かわいい?彼の不思議なこだわりエピソード

2014.10.10 FRI


洗濯物の干し方にもこだわりアリ! 画像提供/セキララ★ゼクシィ
付き合い始めは、彼の言動の全てが新鮮!でも付き合いが進むにつれ、意外なこだわりを垣間見て、あれ?あれれ?とびっくりしたことはありませんか?セキララ★ゼクシィの調査では、20~30代女性の59%が「彼の習慣や言動で不思議なこだわりを感じたことがある」と答えました。いったいどんな不思議が飛び出したのでしょう。怖いもの見たさでご紹介します~!

<それは風習…?食事へのこだわり>
●「どんなに美味しいお味噌汁でも、お椀の底から2~3センチくらいの汁を残す」(33歳)
●「スナック菓子など袋に入ったお菓子やドーナツまで、すべてお箸を使って食べる」(30歳)
●「食事は『いただきます』の段階で、全料理を出して目に焼き付けておく。途中追加で出しても、それは最初に見ていないから食べられない」(33歳)

<どこでもいいのに…場所へのこだわり>
●「リモコン類は絶対テーブルの右隅と決まっている。わざと私が違う所に動かしてもすぐに戻されます…」(31歳)
●「2LKの部屋に住んでるのに、1つの狭い部屋に居続ける」(27歳)
●「時計を各部屋の一番目立つところに置く。家は広くないのに時計は8個くらいある」(27歳)

<ザ・俺ルール…衣類へのこだわり>
●「洗濯物は服によって干すハンガーが決まっている」(26歳)
●「脱いだ靴下が、片方だけ裏返っている」(37歳)
●「洗濯後のタオルや服を、ハンガーから取ってそのまま使用するとき、絶対に一度畳んでから使うように言われている」(35歳)

<ちょっとかわいいかも…?睡眠へのこだわり>
●「手をボクサーみたいにして顔を隠すようにして寝る」(30歳)
●「寝るときに必ずお気に入りのタオルケットを首に巻いて寝る。今のタオルケットは3代目らしい」(24歳)
●「寝るときにTシャツを絶対にパンツ(ズボン)の中に入れる」(28歳)

今回も、皆さまからたくさんのほほ笑ましいコメントをいただくことができました。彼の不思議なこだわりにびっくりしながらも、優しく(?)受け入れている様子が目に浮かびます。「彼ってもしかして小さいころからこうだったのかな…?」と思うと、彼への愛情もさらに深まりそうな気がした、今回のセキララ★ゼクシィでした。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト