女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

恋愛相手と結婚相手ってやっぱり違うの?

2014.10.15 WED


恋愛相手としては合格でも…? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
「恋愛と結婚は違う」とはよくいわれることだけど、やっぱりそうなの?未婚の私はまだその意味が分からないし、そうでないことを期待したいような…。

ということで、20~30代の女性に「恋愛相手と結婚相手では重要視するところが違うと思う?」と聞いてみました。すると、71%の人が「違うと思う」と回答。どうしてそう思うの?

●「恋愛は自由だけど、結婚は相手だけでなく、両家とも付き合っていかないといけないから」(35歳)
●「経済面なども気にするようになる。現実的に好きだけでは生活できない」(33歳)
●「恋人時代とは違い、生活習慣などの価値観や金銭感覚は合わせていかないと、現実的に大変だから」(32歳)
●「恋人には刺激を求めたくなるものだが、結婚相手には安心感を求めた方が良いと思ったため」(29歳)
●「恋愛は外見重視で結婚は内面重視」(33歳)

なるほど。やはりお金や価値観、家族のことなどが重要になってきますね。やっぱり、恋愛する相手と結婚する相手は違うのかな~。

そこで、婚約中や既婚の女性に、実際に恋愛相手と結婚相手では重要視するところが違ったのか聞いてみました、すると、「違った」という人は57%。「恋愛中は同じ趣味に没頭できればそれで良かった。婚約した今は、早く就職してもらうようにお尻をたたく日々…。すまん、彼氏」(33歳)、「外見より中身。経済力や包容力、親を大切にしてくれているかどうかなどを見るようになった」(30歳)、「刺激的な人が好きだったけど、安心感のある人が一番いいと思った」(24歳)と、やはり説得力のあるお言葉。

ちなみに、男性はどう思っているのでしょうか?冒頭の質問を、20~30代の男性にも聞いたところ、35%の人が「違うと思う」と回答。具体的な理由とは…。

●「結婚するとなれば仕事環境や相手の家族も重要なファクターになるから」(22歳)
●「恋愛と違い、結婚は経済的な折り合いの部分が大きいから」(33歳)
●「一緒に生活できるかが自分の中でイメージできるか」(37歳)
●「恋愛相手は見栄え、結婚相手は堅実さだと思う」(34歳)
●「共通項が多いこと」(34歳)

他にも、「恋愛はある程度の浮気は許されるが、結婚は絶対に許されない」(28歳)とか、「一通りの家事がこなせない人とは家庭を築きづらいから」(27歳)といった、男性ならではの回答もありました(苦笑)。

恋愛する相手と結婚する相手の違いについて、女性からも男性からもかなり現実的な意見を突き付けられる中、それでも「そんなことない!」と思ってしまう私は、「だから結婚できないのかな」って思ってしまった、今回のセキララ★ゼクシィでした(涙)。

【データ出典】
女性についての意識調査 2014/8/6~8/10実施
(インターネットによる20~30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト