すべての道は出逢いに通ず!?

料理教室も。ユニーク合コン増加中

2014.11.27 THU


料理教室やアウトドアなど、共同作業が生まれる合コンは、自然と仲良くなれるチャンスが多いので狙い目かも 写真提供/GettyImages
料理にワイン、ゴルフにランニング、さらにはキャンプや天体観測……。思い切り楽しんだり、自分磨きしたり。趣味って人生大切なスパイスですよね。ところが、実は近年、そんな趣味やおけいこをキーワードにした合コンが人気なのだとか。

なかでも開催数が多く、女性ウケもいいのが料理教室合コン。

「ペアで料理を作りながら進みますので、会話のきっかけが得やすいことや互いの人となりが見えやすいことで好評を博しています。結婚相手を探しているような人にとっては、生活感を実感できる点が大きなメリットですね」とは都内を中心に多数の料理教室合コンを開催するR’s Kitchenの代表・阿彦忍さん。

一般的な合コンは苦手って人も、目的があれば結構参加しやすいですよね。女性も「出会いだけが目的だけじゃない」というイイワケができるのがポイントみたいです。また、最初から趣味が合うことが前提なのですから、話題には事欠きませんし、「今度は一緒に○○しようよ」なんて展開もスムーズに行くはずです。実際に、R’s Kitchenでは登録者が毎月300人ペースで増えており、月間150回くらいの料理教室合コンを行っているとか。

でも、「自分の趣味はあんまり女性と合わないんだよなあ」なんて人もいるかもしれません。しかし、さらに調べてみたところ、工場見学合コン、アニメ・ゲーム好き合コン、サバイバルゲーム合コンなど、もう探せばなんでもありそうな感じです。

個人的には、お笑いに関して一家言持っている男女が集まる「お笑い好き合コン」とか、ひたすら愛すべきボンクラ人間たちの話を続ける「タマフル(※ラジオ番組)リスナー合コン」なんかがあれば参加してみたいです。あぁ、でも、これじゃ合コンじゃなくてただのOFF会になりそうですね。
(静浩太/サグレス)

※この記事は2011年05月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト