会話もHも減る一方。デートも面倒に…

長続きカップルあるあるTOP10

2014.11.11 TUE

世論調査


「彼氏に早く話を止めてほしいから、わざと“聞いてないこと”を悟らせるように軽くあしらう」(28歳・女性)という意見も… 画像/PIXTA
初デートでは言葉を交わすだけで胸がトキめいていたのに、付き合いが長くなると、どうしてもマンネリ化してしまうもの。そこで編集部では、“付き合いが長くなると陥りがちなこと”について、交際歴2年以上の20~30代男女100人(各50人)にアンケート調査を行った。

■長続きカップルが陥りがちなことTOP10(全体)
(協力/アイ・リサーチ、複数回答)
1位 一緒にいる時、お互い黙ったままでも気にならない 51%
2位 一緒に歩く時、どちら側に立つか決まっている 40%
3位 感謝を示すことが少なくなっている 34%
4位 連絡がしばらくこなくても気にしない 27%
5位 セックスレス 26%
6位 別れの予感が頭をよぎるようになる 19%
7位 デートが面倒になる 18%
8位 メールが連絡事項のみになっている 17%
8位 名前ではなく「ねえ」とか「なあ」などで済ますようになる 17%
10位 食事中、会話が途切れがちになる 16%

1位に象徴されるように、だんだんとコミュニケーションの活発さが失われていく模様。ただ、男女別にみると感じ方に微妙な差があるようだ。

■長続きカップルが陥りがちなことTOP5(男性)
1位 感謝を示すことが少なくなっている 42%
2位 一緒に歩く時、どちら側に立つか決まっている 40%
3位 一緒にいる時、お互い黙ったままでも気にならない 38%
4位 連絡がしばらくこなくても気にしない 26%
5位 名前ではなく「ねえ」とか「なあ」などで済ますようになる 20%
5位 デートが面倒になる 20%

■長続きカップルが陥りがちなことTOP5(女性)
1位 一緒にいる時、お互い黙ったままでも気にならない 64%
2位 一緒に歩く時、どちら側に立つか決まっている 40%
3位 セックスレス 34%
4位 連絡がしばらくこなくても気にしない 28%
5位 感謝を示すことが少なくなっている 26%

「一緒にいる時、お互い黙ったままでも気にならない」は、女性のほうが男性より26ポイントも高い結果に。男性は“なんか喋って盛り上げなくちゃ”と考えがちだが、実は彼女はあまり気にしていないのかも。

一方、女性のほうが気にしていそうなのは「セックスレス」。女性では3位だが、男性では7位(18%)。女性はスキンシップを大事にするというが、確かにその通りのようだ。長年付き合っているからといって、“触れ合い”を疎かにすると危険。結果的に、「別れの予感が頭をよぎることがある」…なんて思いをさせないように注意したい。

ちなみに、周囲の長続きカップルに取材したところ、「いつも自宅でのんびり過ごしているが、たまに遠出のデートに誘うとイヤな顔をされる」(28歳・男性)、「喧嘩しても言い返すのが面倒くさくなる」(28歳・女性)という悲しい声が。さらには「プレゼントが段々安くなる。結局誕生日に手作りクッキーをあげた」(30歳・女性)なんて意見もあった。

とはいえ、「正月に彼女の実家に行って、自分の家のように寛いでテレビを観ていた」(27歳・男性)という声もあるように、長続きしているからこそお互いリラックスできる状態になっているともいえる。マンネリ感をうまく切り抜け、幸せな結果になればいいですね。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト