やっぱりほしいのはコミュニケーション?

「夫婦生活で嫌なこと」1位は…

2014.12.17 WED


夫婦生活…。夢のようなひと時はつかの間、ひとつ屋根の下暮らすということは、その分ストレスも生まれる。特に、関係に慣れが生じると…。一緒に生活をしていて、「これは絶対イヤ!」なことは何だろうか。20~49歳の既婚の男女208名にアンケートしてみた(suumo編集部調査)。

1位は「会話がない」で、51.4%が「これは絶対イヤ」と回答。理由としては、「一緒に暮らす意味がない」「もともと他人だから、会話してお互いの理解を深めるのが当然」など。いつも一緒だと「沈黙が心地いい」というのもあるけれど、会話は別もの。会話して理解し合うのは、一緒に暮らすうえで最も重要なファクターみたい。2位以下は「服を脱ぎっぱなし」「趣味に没頭する」など、自分勝手な行動が上位に。「歯磨きや入浴をしない」に関しては「不潔」「臭い」とバッサリ。確かに臭いのはイヤだよね…。

じゃあ逆に夫や妻の行動で「これは許せる・気にならない」と思うことは?

「自分がいる場所でオナラをする」「自分がいる場所でゲップをする」「裸もしくはそれに近い格好で部屋でくつろぐ」「トイレで新聞・雑誌を読む」と、絶対イヤのランキング下位が1~4位を独占。自分への影響も少なく、裏を返せば自分に気を許してくれている行動ともいえて、「ま、仕方ないか」と思えるのかな。お互い結婚前は自由気ままに過ごしてきたはず。「許せること」「許せないこと」に関して、結婚後二人でどう擦り合わせできるかが、楽しい生活を送る決め手なのかも…。

※この記事は2010年11月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト