モテ部屋変身講座

ロフト部屋華やぐ。壁“デコ”テク

2014.12.19 FRI


After●実用性の高い時計型のステッカーもプラス。壁掛けボックスなら、壁に大きい穴を開けずに取り付けられる【ピックアップアイテム】ステッカー時計 ハリークロック ナンバーズ 3150円、壁用 ハリーステッカー 1980~3980円をミックス、問インテリアショップハリー(株式会社 磯村)、06-6567-9970、壁掛けボックス 980円×3、板 800円、一文字プレート 100円 森カズシゲ= 撮影
ロフトのある部屋って収納スペースは有効活用できるけど、天井が高く壁が広い分、寂しい印象になりがち。家にいたくなる楽しげな雰囲気に改造できないかな。

「持て余している広い壁を生かして、デコレーションしてみてはいかがでしょう?」(窪川さん)

何か飾ろうにも賃貸だから壁に穴を開けたりできないし、ガラッと印象を変えるのは難しくない?

「壁用のステッカーを使えば、部屋全体がパッと華やかに。貼る前に、一度壁を空拭きすることで、はがれにくくなります」

確かに壁用ステッカーなら壁を傷める心配はない。でも、形や貼る位置にセンスが問われそう…。

「色は黒やグレーなどのモノトーンで揃えると、全体がまとまりやすくなります。今回使った建物のような直線的な形のものだと、貼る位置や高さを合わせやすいので、初心者向きだといえます。無造作に貼っても様になる雪や花柄もオススメで、季節感も出せますよ」

シーズンごとに貼り替え、手軽に模様替えを楽しむのもありだ。ほかにも、簡単なデコ方法は?

「壁掛けボックスを取り付けたり、意外と空間が余りがちな、カーテンレールの上に板を渡して飾り棚を作ってみては? カフェのようなしゃれた雰囲気になります」

少しのアイテムで部屋をイメチェン。これならすぐに試せそう。

有竹亮介(verb)= 取材・文


窪川勝哉さん [ インテリアスタイリスト]
テレビ、雑誌『Men’s Club』『ELLE DECO』などのメディアを中心に、モデルルームのコーディネイトやホテルの客室コンサルティング、企業カタログなど、多分野で活躍中。「ステッカーを貼ったら、一度遠くから見てみるとバランスがいいか判断できますよ」

※この記事は2013年12月に取材・掲載した記事です

  • Before●カーテン上の壁が余っているため、閑散とした印象に
  • 「一文字プレート」でカーテンレールと板を固定

    カーテンレールの上に飾り棚を作る場合、まずカーテンレールと壁をつなげる取り付け金具の上側に厚手の両面テープを貼り、その上に板をのせる。さらに、板の下側で、取り付け金具をまたぐように一文字プレートをねじで板につける。こうすることで、壁に穴を開けずに板をしっかり固定できるぞ。一文字プレートはホームセンターなどで購入可能。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト