僅差でもっとも不評だったのは…

宴席でイラッとするヤツTOP10

2014.12.13 SAT

世論調査


「鍋のとき、作り方に細かいヤツ」は7位でしたが、その反対パターン「鍋のとき、食材を入れる順番を考えず一気に入れちゃうヤツ」は14位。一気に入れちゃうヤツを迷惑に思っていた「細かいヤツ」の筆者はその実、大勢に迷惑がられている方…。自分おつかれさまでした 画像提供:taa/PIXTA
忘年会は楽しく飲んで笑顔のままお開き――それが理想ですが、そうはいかないのが世の常。些細なことながら、イラっとさせられることありますよね? そこで、20~30代の男性社会人200人に「宴席でイラッとするヤツ」についてアンケート調査を実施。その結果をまずご覧いただきましょう。

〈宴席でイラッとするヤツTOP10〉
(1位から3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptで集計、協力/アイリサーチ)

1位 全体の料理のバランスを考えず、好きな物だけ頼むヤツ 126pt
2位 唐揚げに、勝手にレモンをかけるヤツ 125pt
3位 料理の味をけなしてばかりいるヤツ 119pt
4位 人数を考えず、少量しか注文しないヤツ 111pt
5位 鍋や大皿料理のとき「一人あたりの量・個数」を考えず他人の分まで食べるヤツ 100pt
6位 アラカルトで注文するとき高い料理をためらわずに注文するヤツ 89pt
7位 鍋のとき、作り方に細かいヤツ 86pt
8位 コース料金に含まれていない酒・料理をしれっと頼むヤツ 84pt
9位 鍋や大皿料理のとき、自分の好きな具だけ集中的にとるヤツ 70pt
10位 焼き肉のとき、焼き肉奉行になるヤツ 65pt

上位は僅差で票を分け合う結果に。イラッとするポイントは人それぞれのようだが、共通するのは「自分勝手」ということだろう。

ちなみに、「宴席で腹が立ったエピソード」についても尋ねたところ、最も多かったエピソードは「からみ酒」にまつわるもの(16人)。次いで「自己中心的な注文」(13人)、「空気を読まずに話す」(11人)、「説教」(10人)、「お酒を飲む事を強要された」(7人)と続いた。そのほか腹が立ったエピソードは以下の通り。

・無理矢理ゲームや芸をさせられる(30歳)
・後から来て、残り物をがつがつ食べた上に、会計でお金を払わない女子がいた(24歳)
・目立ちたがり屋が隣の関係ない宴会にちゃちゃを入れて場がしらけた(37歳)
・上司がおごりだといったのに、結局割り勘にされた(37歳)
・女性に執拗にからむ人間が嫌い。女性が困っていてかわいそう(38歳)
・やみなべにガムを入れた女がいた(38歳)
・学生時代にビールをつごうとしたら先輩に「ラベルを上に向けてつげ」と注意された(39歳)

どうです? あなたもこんな嫌な経験したことはありませんか? しかし、本当に注目すべきはこのコメントなのかも。

・とくになし。どちらかと言うと自分が一番他人に迷惑をかけていると思う(30歳)

「イラッとするヤツ」と思われる行動をしているかどうか、なかなか自分では気づかないもの。にもかかわらずこんな謙虚な人には、周囲もイラッとしていないと思いますよ! 忘年会シーズン真っ盛り、皆さんの宴席がハッピーな場になりますように!
(のび@びた)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト