20-30代の男性200人が選んだ1位は…

みんなの大掃除あるあるTOP10

2014.12.27 SAT

世論調査


どうせなら効率よく掃除がしたい。そう考えてとりあえず「大掃除 コツ」で検索。そこから始まるwebの大海原への冒険…ってのも、あるある!? 画像提供:Graphs/PIXTA
新年をすがすがしい気持ちで迎えるために必要なのが、毎年恒例の大掃除。ですが、なにかと思い通りにいかないのも、毎年恒例なんですよねえ。そこで20~30代社会人男性200人に「大掃除でありがちだと思うこと」をアンケート調査。結果を反面教師とすれば、今度こそは大掃除がはかどる、かも。

〈大掃除あるあるTOP10〉
(3位まで回答。1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計 協力/アイリサーチ)

1位 整理しようと思った雑誌や写真に見入ってしまい、掃除がはかどらない 237pt
2位 捨てないことには片付かないけど、どうにも捨てられない 150 pt
3位 最初に取り掛かった所はピカピカにするけど、だんだん雑になる133 pt
4位 当初は気合いを入れた目標を立てるけど、計画倒れに終わって断念する 129 pt
5位 「来年こそもっとこまめに掃除しよう」と思うが、結局やらない 89 pt
6位 時間をかけたわりには、大してキレイになっていない 70 pt
7位 ディテールにこだわりすぎて、ちっとも掃除が進まない(結局終わらない) 62 pt
7位 片付けようにも、片付ける場所がないことに気付く 62 pt
9位 気合いを入れて掃除用具をあれこれ買い込んでしまう(けど使いきれない) 53 pt
10位 収納にとにかく押し込んだだけで、掃除したことにする 39 pt

1位がなんなのか、想像が付いていた人も多いでしょう。わかっているんですけどね、雑誌や写真を見始めてはいけないのは。それでも繰り返してしまう、人間だもの。そんな回答者の方々の体験談がこちら。

1位●整理しようと思った雑誌や写真に見入ってしまい、掃除がはかどらない
・今ほどデータ保存が一般的でなかった時代に青春時代を過ごしたので、現物の写真が結構保存されていて、最近見ないなという希少性も相まって、思わず見入ってしまう(38歳)
・毎年こうなる。 年末というシチュエーションもあるのか懐かしんでしまったりする(35歳)
・雑誌を処分するかどうか判断するために中身を見始めて、そのうち熱中して読んでしまう。挙句マンガにまで手を伸ばす(27歳)

2位●捨てないことには片付かないけど、どうにも捨てられない
・1年単位で使わなかったものとか、すぐに処分すればいいのにもったいないと思ってしまうため、捨てられなく、結局ものがたまる一方になってしまった(29歳)
・漫画が捨てようにも捨てられない… 全巻揃えたときは子供のころなんだけど苦労して買った思い出があるから(33歳)
・いざ捨てようと思うと、使えそうな名案が浮かんできて、実際使うことはないのに捨てられない(37歳)

3位●最初に取り掛かった所はピカピカにするけど、だんだん雑になる
・時間が経つにつれて疲れてきていい加減になってしまう(24歳)
・窓ふきで最初は丁寧だけどだんだん雑になってくる(33歳)
・掃除を始めて、最初は気合を入れてやるが、それが終わって時計を見ると思った以上に経っていて、結局その後に予定していたことをサラッとで済ませてしまう(36歳)

4位●当初は気合いを入れた目標を立てるけど、計画倒れに終わって断念する
・計画だけで満足してしまうこともある(38歳)

5位●「来年こそもっとこまめに掃除しよう」と思うが、結局やらない
・ここの所ずっとそうで、掃除するのは引っ越す時。という感じ(27歳)

6位●時間をかけたわりには、大してキレイになっていない
・TV台なんかも移動して埃を丁寧に掃除してみても、元通りの配置にしてみると、前後であんまりきれいになった実感がない(30歳)

7位●ディテールにこだわりすぎて、ちっとも掃除が進まない(結局終わらない)
・細かい部分をやっている方がやった気になってしまい、疲れてしまう(34歳)

7位●片付けようにも、片付ける場所がないことに気付く
・どれをどうしたらいいか考えるだけで疲れる(28歳)

9位●気合いを入れて掃除用具をあれこれ買い込んでしまう(けど使いきれない)
・スーパーで気になって買ったのはいいけど、結局1年間使わずじまいだった(33歳)

10位●収納にとにかく押し込んだだけで、掃除したことにする
・開けると落ちてくるので二度と開けられない(39歳)

あるある~。いやどれも身に覚えありまくりなんですが。あれ、この記事読んでいるあなた、もしかして大掃除の途中だったりしませんか? さあ、とにかくモニターから離れて雑巾を手に持つんだ! 
(のび@びた)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト