人生は「努力」と同じくらい「運」に左右される!

大人になって知った人生の真理10

2015.01.08 THU

世論調査


世知辛い現実を目の当たりにするとついついネガティブになりがちだが、「大事なことに気付くのは、たいてい手遅れになってから」という項目を選んだ人はわずか2%だった。真理に向き合うのに遅すぎることはない!? 画像提供/wavebreakmedia / PIXTA(ピクスタ)
今年も成人式のシーズンがやってきた。既に「大人」になっている皆さんは、当時を振り返り、「20歳といっても、あの頃は何もわかっていなかったな…」と思うことはないだろうか? 「世の中の仕組み」や「人生の真理」は、社会に出て苦労と経験を重ねるなかで、見えてくるもの。もっと若いうちに知りたかった…とは思うが、いくら聞かされても若いうちにはピンとこないこともある。そんな「大人になって働くようになったからこそ分かった人生の真理」について、働く男性200人を対象にアンケート調査を行った。

〈大人になって働きだしてから分かった人生の真理TOP10〉
(1~3位を選択してもらい、1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptとして集計。協力/アイリサーチ)
1位 人生は「努力」と同じくらい「運」に左右される 198pt
2位 結局、家柄の良いヤツには敵わない。スタート地点が違いすぎる 147pt
3位 仕事をするうえで「体力」はかなり大事 146pt
4位 「努力が報われる」とは限らない(が、努力しないと報われない) 144pt
5位 30歳になっても40歳になっても、中身はけっこうガキのまま 121pt
6位 マジメにやるとたいていバカをみる 79pt
7位 「こうなりたい」と思い続けていると、意外と近づいていく 59pt
8位 結局、女は金のあるヤツを選ぶ。ルックスなんて大して意味はない 57pt
9位 大人になると友だちができない(作りにくい) 56pt
10位 努力しても「地アタマの良いヤツ」には(たいてい)敵わない 53pt

「努力」をどうとらえるかという項目が数多くランクイン。子供のころは「努力は報われる」と教わってきたけど、現実には「イマイチ報われない…」と感じている人が多いようだ。以下、各項目を挙げた人から寄せられた切ない(?)コメントを紹介しよう。

【1位 人生は「努力」と同じくらい「運」に左右される】198pt
「仕事の結果も運も味方したりするから」(38歳)
「運がないといい仕事とも人とも巡り会えないと思う」(35歳)
「そのチャンスをつかむかは本人次第だということ」(31歳)
「出会い、出会いをモノにできる力から家柄にいたるまで、人生はその多くの部分が『運』でできていると思う」(33歳)
「職場や色々な機会などは、実際にやってみないと外から見てても結局分からないので」(28歳)

【2位 結局、家柄の良いヤツには敵わない。スタート地点が違いすぎる】147pt
「世の中不公平だと思う」(39歳)
「特に代々の政治家や財界経営者の一族の生まれは最初から恵まれているから」(33歳)
「やはりそこは学生時代から違いなく、スタート違うとゴールも違ってくるのをまざまざと見せ付けられてる」(38歳)
「いくら背伸びしても本当の金持ちには敵わない」(26歳)
「教育格差が物語っている」(34歳)

【3位 仕事をするうえで「体力」はかなり大事】146pt
「頭を動かすのも結局は体力」(35歳)
「人とのコミュニケーションも体力がいる」(28歳)
「出力として多少無駄があっても、沢山動ける体力があれば、ある程度のことは手数の多さでカバーできると思うから」(38歳)
「やる気があっても体力が続かないと意味がない」(39歳)
「いっぱい仕事ができるし遊べる」(29歳)

【4位 「努力が報われる」とは限らない(が、努力しないと報われない)】144pt
「頑張ってれば成功するとは限らない。成功は、成功するコツをつかみ実行しなければつかみとれない」(34歳)
「努力をしたのに成果を横取りされたことがあるから」(35歳)
「上司が気づかないから」(31歳)
「ある程度結果が出てきたりしている人を見ていると特にそう思うため」(33歳)
「方向性を間違っていれば意味がない。(とはいえ役に立たないということでもない)」(38歳)

【5位 30歳になっても40歳になっても、中身はけっこうガキのまま】121pt
「20代の時から成長してないと思う」(33歳)
「考えていることや、自分本位な感覚はいくつになっても変わらない」(37歳)
「もっと考えは大人になると思っていたけど、変わらない」(38歳)
「年を重ねても考えてることは変わらないので」(24歳)
「特に私の様な男性に多いかも(笑) 昔からの憧れや理想をやはり、追い求めてしまいがち」(37歳)

6位以下の主なコメントは、以下の通り。【6位 マジメにやるとたいていバカをみる】「余裕なく真面目に仕事をしすぎると、自分を追い込んでいることに気づく」(36歳)、「要領の良さの方が重要」(36歳)、【7位 「こうなりたい」と思い続けていると、意外と近づいていく】「何でも思い込んでいると現実になることが多いから」(35歳)、【8位 結局、女は金のあるヤツを選ぶ。ルックスなんて大して意味はない】「お金があるとちやほやされる」(39歳)、【9位 大人になると友だちができない(作りにくい)】「社会に出ると仕事前提の関係しか作れない」(34歳)、【10位 努力しても「地アタマの良いヤツ」には(たいてい)敵わない】「センスで乗り切る人もいる」(27歳)。

全体的に「不公平さ」を感じている人が目立つが、諦めモードのコメントは少なかった。「人生の真理」を受け止めつつ、それでもひたむきに努力を重ねていくしかない…と達観しているのかも。世知辛い世の中を生きていくのは、ホント大変ですよね。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト