レシートからヒント?

ホッチキス弾切れ回避の知恵

2015.01.20 TUE



資料を手にしたときに、留め針が赤色なら「お主やるな…」と暗黙のサインを送りたくなるはず
ホッチキスを使っていると、スカッとした手応え。…弾切れである。急ぎの資料を作っているときに限って、予備の針も無かったり。そんな、デスクまわりのうっかりを事前に避ける知恵を紹介しよう。

やり方は、ブロック状の替え針の最後の5つくらいをマジックで塗っておくだけ。色付きの針が出てきた時点でそろそろ替え時の合図。コンビニなどでたまに赤い線の入ったレシートをもらうことがあるが、あれもロール紙が切れるサインなのだ。なんてことはない方法だが、あの脱力感から解放されるなら試してみる価値はあるかもしれない。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト