20~30代の女性200人に調査!

好きなの?女が戸惑う男の行動1位

2015.01.18 SUN

世論調査


女性が最も勘違いしやすいのは、2人での食事や飲みに誘うこと。男性の皆さん。気のない相手には避けた方がよさそうです
男性ほどおめでたくはないにせよ、異性の言動に、「ひょっとして、わたしのこと好きなの?」と勘違いしてしまうことは女性にもあるようだ。では、具体的にどんな行動が勘違いされやすいのだろう? 20~30代の女性200人を対象に調査してみた。

●勘違いしてしまう男性の行動TOP10
(1~3位を選択してもらい、1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptとして集計。協力/アイリサーチ)

1位 2人での食事や飲みに誘ってくる(258pt)
2位 自分だけにおみやげやちょっとしたプレゼントを買ってくる(157pt)
3位 飲み会でたいていすぐ近くに座っている(93pt)
4位 なぜかボディタッチが多い(91pt)
4位 やたらと褒めてくる(91pt)
6位 わざわざ近くまで来て話しかけてくる(89pt)
7位 メールなどで体調を心配してくれる(73pt)
8位 会話のとき、顔の距離がやけに近い(64pt)
9位 メールなどにハートマークが入っている(55pt)
10位 休日の過ごし方や趣味を聞いてくる(48pt)

当然といえば当然だが、上位には「自分だけ特別扱い?」と思わせるような振る舞いが並んだ。それぞれの行動を女性たちはどうとらえるのか? 各項目に寄せられたコメントをご紹介しよう。

【1位 2人での食事や飲みに誘ってくる】
「嫌いな人とは2人きりになるような行動をしないと思うから」(35歳)、「友達以上で無ければ2人での食事会はあり得ないと思うから」(34歳)、「好きで2人になりたいから誘っているのではないかと思ってしまうから」(23歳)、「2人だけだと『好きなのか?』と勘違いしてもおかしくない」(39歳)、「異性と二人きりで食事をするということは、それなりの気持ちが伴うものと考えているため」(33歳)

【2位 自分だけにおみやげやちょっとしたプレゼントを買ってくる】
「自分が特別な存在な気がする」(34歳)、「普通どうでもいい人にお土産やプレゼントはあげないと思うから」(31歳)、「他の人とは違うお土産だったりするとドギっとしてしまう」(29歳)、「自分だけにだと、思っちゃいますよね~…?」(30歳)、「ほかの人より好かれてるのかな、とおもいます」(33歳)

【3位 飲み会でたいていすぐ近くに座っている】
「飲み会で近くに座る異性=話しやすい人、もしくは好きな人のどちらかだから」(34歳)、「他の席が空いているのに…ねぇ」(33歳)、「自分だったら飲み会なら好きな人の近くに座りたいと思うから」(33歳)、「自分と話したいのかと思う」(31歳)

【4位 なぜかボディタッチが多い】
「気がないならしないと思うから」(30歳)、「自分が気になっている男性が相手だとドキドキしてしまう」(36歳)、「女性にボディタッチするのはなかなか勇気がいること。勘違いしてしまう」(39歳)、「エッチがしたいのかと思うから」(33歳)

【4位 やたらと褒めてくる】
「自分に好意を抱いてくれているのかなと感じるから」(23歳)、「自分のことをみてくれてるのかなぁと勘違いする」(37歳)、「ほめられると単純に嬉しくてドキドキしてしまい、勘違いしやすくなる」(25歳)、「気に入られようとしているような気がするから」(38歳)

以下、コメントを抜粋すると、【6位 わざわざ近くまで来て話しかけてくる】「興味がなければ近くに来ないはず」(35歳)、「時と場合によりますが、用がなくてもわざわざ話しかけてくると少し気になる」(24歳)、【7位 メールなどで体調を心配してくれる】「興味がなければ、普通の人はそこまでしてこないと思うから」(39歳)、【8位 会話のとき、顔の距離がやけに近い】「ある程度の距離があっても会話できるのに、接近してくる意味がわからないから」(39歳)、【10位 休日の過ごし方や趣味を聞いてくる】「あまり聞かれると会いたいのかと思ってしまう」(35歳)…という意見も。

こうしてみると、意中の相手に気持ちを伝えるには、やはり「2人きりの食事や飲みに誘う」か「プレゼントを贈る」のが手っ取り早いようだ。とはいえ、好意を持っている女性にはなかなか“勘違い”してもらえないものですが…。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト