じつはまだ書けるかも?

インク切れマジック復活テク

2015.01.27 TUE



コップを使用せずに、キャップに直接液を注いでも同じ効果が得られる
ホワイトボードに文字を書こうとしたらインクが切れている。そこで別のペンを手にしたらそちらもインク切れ。こんな経験した人、少なくないのでは? とにかくホワイトボードのペンはインクが切れている確率が異常に高い(編集部の備品管理が甘いだけかもしれないけど…)。

さて今回は、そんなインク切れのペンを復活させる方法を紹介。インクが切れる原因は、芯の中でインクが乾いてしまっているから。これを元に戻してあげれば、まだ文字が書ける場合がほとんど。水性インクの場合は、ペン先を無水アルコールに数分浸しておくだけ。油性インクの場合は除光液に浸そう。たったこれだけで、インクが切れたと思っていたペンが復活、しばらくは使用できるので、試してみる価値はあるかも。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト