グリルズ、ファランジリング…

セレブ愛用 謎のオシャレグッズ5

2015.02.27 FRI


あなたの歯型に合わせて作られる、世界にひとつのジュエリー、グリルズ。オシャレに見えるか金歯に見えるかはあなたのセンス次第!?
女性の間で流行るファッションは男性にとって「?」と思うことも少なくない。特に最先端のオシャレを発信するセレブたちは、ときに理解しがたいファッションに身を包んでいたりするもの。そんなハイセンスすぎる謎(?)の最新アイテムをご紹介!

●グリルズ
歯にはめて使うジュエリーで、マドンナやビヨンセ、ジャスティン・ビーバーなどが愛用してブームに。一見すると金歯のかぶせ物に見えるが、ひとつずつ繊細なデザインが施されている。専門店GRILLZ JEWELZの秋山哲哉さんによれば、90年代のヒップホップカルチャーから発祥したものなんだとか。

「グリルズはアメリカのラップアーティストが着用し、ブームになりました。プレーンタイプからダイヤモンドを敷き詰めたものまで、一人ひとりの歯型に合わせてオーダーメイドで作られます。成功やタフネスさの象徴として、近年では女性からも支持を得るようになってきていますね」(秋山さん)

●イヤーカフ
耳たぶや軟骨部分にはめ込んだり、引っ掛けたりして装着するアクセサリー。ピアスやイヤリングより大ぶりなデザインが多く、耳をおおうようなモチーフまであるのが特徴。歌手のリアーナや女優のエマ・ワトソン、モデルのミランダ・カーなどは、パーティスタイルのアクセントとして使用している。

●ファランジリング
指の付け根ではなく関節にはめる指輪。指先が美しく見えると、セレブの間では人気があるよう。歌手のマイリー・サイラスやビヨンセ、女優のクリステン・スチュワート、ヴァネッサ・ハジェンズなど、多くのセレブがオンオフ問わずに愛用中。

●昆虫モチーフ
トリーバーチやランバンをはじめとするブランドが昆虫モチーフのコレクションを発表した影響もあり、歌手のケイティ・ペリーやラナ・デル・レイ、女優のブレイク・ライブリーなどがワンピースやブローチをコーディネートの主役として取り入れている。

●ハーネス
大型犬の胴輪として知られるハーネスが、2013年春物のコレクションでファッションアイテムとして発表されて話題に。日本では加藤ミリヤや青山テルマが火付け役となり、女性ファッション誌が特集を組むなど注目を集めている。でも、ちょっと苦しそう…。

すぐには受け入れられない(?)ハイセンスなアイテムばかりだけど、セレブの絶大な影響力を考えると日本でブームになる日も遠くはなさそう。出会いの多い春に向けてチェックしておけば、オシャレな女子との会話もはずむこと間違いなし!?
(田中恵里菜/GRINGO&Co.)

※この記事は2014年2月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト