女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

壁ドン超え?私の胸キュンシチュエーション

2015.02.05 THU


後ろからギュッ!で胸キュン♪ 画像提供/セキララ★ゼクシィ
2014年の新語・流行語大賞のトップテンにも入り、多くの女性をキュンキュンさせた“壁ドン”。マンガやドラマでも度々登場していることから、確かに憧れの胸キュンシチュエーションだと思いますが、胸キュンポイントは人それぞれ! “壁ドン”を上回る胸キュンシチュエーションがあるかもしれない!?ということで、ズバリ、「あなたが思う“壁ドン”を超える理想の胸キュンシチュエーション」を教えてください!

●「冬の寒い日に、手をつないだまま彼のポケットに手を入れてくれる」(27歳)
●「前から歩いてくる人とぶつかりそうになったときに、危ないと言ってぐいっと引き寄せてくれる」(22歳)
●「頭ポンポンされるのは、やっぱりテッパン!」(25歳)
●「料理中に後ろからそっと抱きつかれる」(25歳)
●「不意打ちのキス」(24歳)

どれも思わず胸キュンしちゃいますが、今回のアンケートで圧倒的な支持があったのは「頭をポンポン(なでられる)」。確かにマンガやドラマでもよく見掛けるテッパンシーンですよね。

では、実際にマンガやドラマにありそうな胸キュンシチュエーションを体験したことがある人は、どれくらいいるのでしょう?アンケートで聞いてみたところ、35%の人が「ある」と回答。意外と多い結果にびっくりです。いったいどんなシチュエーションだったの?

●「電車に乗ろうとした際、私の目の前でドアが閉まりかけた瞬間、先輩が体を張ってドアを開けてくれた」(30歳)
●「1人で酔っぱらいに絡まれて困っていると、通りがかりの男の人が助けてくれた」(24歳)
●「会社で失敗して泣いているとき、上司が頭なでなでしてくれました」(29歳)
●「講習会中、冷房が効き過ぎて寒さで震えていたときに、上司が上着を貸してくれた」(34歳)
●「夏フェスで盛り上がった勢いで尻もちをついてしまったとき、そばにいたお兄さんが腕を引っ張って起き上がらせてくれた」(30歳)

まさにドラマのワンシーンのような体験談が続々!さらに「朝起きたらリビングに大きな紙が敷き詰められていて、書き初めで『結婚してください』と書かれていた」(27歳)、「誕生日に両手いっぱいのバラの花束を持って迎えに来てくれた」(29歳)など、最高にロマンチックな体験をしたという幸せ者も!

実際に、そんな素敵な場面になかなか出会えない…という人も、マンガやドラマで疑似体験できるのが胸キュンシチュエーションの魅力!今年は“壁ドン”に代わるどんな胸キュンシチュエーションが私たちをドキドキさせてくれるのか、楽しみです!


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト