面と向かっては言えないけど…夫100人の本音!

妻に言ってやりたい文句TOP10

2015.02.07 SAT


「話せばわかる」が通じないのが夫婦の行き違い。不満を解決しようと論理的に話そうとするも、感情で返されて途方にくれることも… 画像提供:【Tig.】Tokyo image groups/PIXTA
キミのすべてを受け入れたい…。そんなふうに思っていたのはいつのことやら。既婚男性に結婚生活のことを聞けば、妻への愚痴、不満がいくらでも出てくるはず。そこで20~30代の既婚社会人男性100人にぶっちゃけアンケート。妻に言ってやりたい文句はどんなものなのか、聞いてみました。

〈妻にいってやりたい文句TOP10〉
(3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptで集計。 協力/アイリサーチ)

1位 もっと夫に感謝しろ! 93pt
2位 使ったものは片付けろ! 61 pt
3位 だらしなくぶくぶく太るな! 58 pt
4位 文句(贅沢)ばかり言うな! 54 pt
5位 ちゃんと「夫婦生活」をしろ! 44 pt
6位 お前も(もっと)稼いでこい/オレはお前の財布じゃない! 41 pt
6位 無駄遣いばかりするな! 41 pt
8位 掃除くらいやれ! 38 pt
9位 なんでもかんでも夫任せにするな 37 pt
10位 身だしなみに気を使え! 28 pt

既婚女性の皆様、いかがでしょうか? 実際口にしないだけで、あなたの夫もこんな文句を溜め込んでいるかもしれませんよ。では、世の夫たちはどんな思いでこの選択肢を選んだのか、その理由を見ていきましょう。

1位 もっと夫に感謝しろ!
「家事を手伝って当たり前、しっかり稼いで当たり前と思われている気がする」(27歳)
「扱いがぞんざいなときが多々あるため」(38歳)
「夫をたてないから」(32歳)
「俺の稼ぎで食べてるんだ」(35歳)
「小言が多くありがとうを言わない」(31歳)

2位 使ったものは片付けろ!
「部屋中あちこちに利用したものが放置されている。定物定位の習慣がないので、片づけるのは私になるから」(35歳)
「わたしのほうがきれい好きなので」(36歳)
「物がどこにあるか分からなくなるから」(29歳)
「へやがきたない」(31歳)
「やればやりっぱなし」(32歳)

3位 だらしなくぶくぶく太るな!
「結婚した時より、太ったから」(29歳)
「腹がたつから」(27歳)
「丸くなっているから」(38歳)
「健康が心配」(28歳)
「いつまでも美しくいて欲しいから」(36歳)

4位 文句(贅沢)ばかり言うな!
「スリッパをはけとかどうでもいいことにすごくつっこんでくる」(36歳)
「今が幸せという言葉を聞かないので」(37歳)
「うっとうしい」(38歳)

5位 ちゃんと「夫婦生活」をしろ!
「面倒そうな表現で言われイラッとする」(31歳)
「相手からアクションを起こすことは皆無になったから」(37歳)
「2人目の子が生まれて以降、やってないから」(39歳)

6位 お前も(もっと)稼いでこい/オレはお前の財布じゃない!
「お金は貰えると思い込んでいる。38歳)

6位 無駄遣いばかりするな!
「履かない靴がいっぱいある」(37歳)

8位 掃除くらいやれ!
「掃除をこまめにしないので、すぐほこりまみれに。家にいるんだからがんばってほしい」(25歳)

9位 なんでもかんでも夫任せにするな
「仕事がある日でも休日と同じくらいの手伝いを求められる」(26歳)

10位 身だしなみに気を使え!
「いつもジーンズ」(26歳)

みなさん、それぞれに不満を抱えている様子で物言いもキツめ。そんななか「だらしなくぶくぶく太るな!」を選んだ方の「健康が心配」「いつまでも美しくいて欲しいから」という回答のキレイなこと! キツイ言葉で言えば角が立つ、こんな言い方なら妻も素直に聞いてくれる、かもしれません。
(のび@びた)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト