チカラがなくても大丈夫

空き缶を手で簡単につぶすコツ

2015.03.10 TUE



斜めに凹ますのがポイント。この方法なら、足で踏み潰すよりもずっと簡単でチカラもいらない
キッチンの片隅に知らない間に溜まってしまう空き缶の山。つぶして捨てた方がかさばらずに済むのだけど、これが意外と面倒。そこで、飲んだ後にひと工夫するだけで、空き缶をコンパクトにつぶせる方法を紹介しよう。

空き缶を手に取って、縦の軸に対して、斜めに缶を凹ませる。同じような凹みを周囲に3~4カ所つけたら、缶の上と下を持ってねじりながら押しつぶそう。斜めに凹ませた部分の強度が弱まっているので、手のチカラでも簡単につぶせるはず。

飲みながら行えば、後片付けも楽ちん。ゴミを捨てるときに、空き缶の山にうんざりすることもないかも。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト