女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

海外ウエディングフォト、どこで撮りたい?

2015.03.06 FRI


海外ならどこで撮りたい? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
今、人気上昇中の海外でのウエディングフォト撮影!最近は、海外挙式や新婚旅行の際に撮影するという人が多いみたい。確かに、キレイな海や雰囲気のあるお城など、海外ならではの絶景をバックに撮影するウエディングフォトって、女性にとっては憧れですよね。そこで今回は、皆さんが撮影してみたい国やシチュエーションについて調査してみました。

20~30代の女性を対象にしたアンケートで「海外でウエディングフォト撮影をしてみたいと思いますか?」と聞いたところ、70%の人が「してみたいと思う」と回答。やっぱり多くの人が海外ウエディングフォトに憧れを抱いているんですね。さらに詳しく、どこで撮ってみたいのか聞いてみたところ、大きく“ビーチ派”と“ヨーロッパ派”に分かれることが判明。それぞれどんな写真が撮りたいのか、具体的に教えて!

<ビーチ派>
●「ハワイのビーチ。キレイな海と空をバックに白い砂浜を歩きたい。夕日でできた影を撮りたい」(24歳)
●「ニューカレドニアや海がキレイな所で砂浜に座ったり、無謀ですがドレス姿で水中で抱き合ったりなど変わった撮影をしてみたい」(29歳)
●「ハワイ。青い海と空の下で撮影してみたい。パンケーキやハワイのグッズを使ってカジュアルな楽しい撮影がしたい」(28歳)

<ヨーロッパ派>
●「華の都パリ。古城でロマンチックな式を挙げ、エッフェル塔をバックに芸能人さながらのポージングで撮影したいです」(28歳)
●「ローマ。ローマの休日風に写真を撮ってみたい」(27歳)
●「ヨーロッパの街並みでエンパイアドレスを着て歩いてみたい」(31歳)

なるほど。ウエディングフォトといえば、一生に一度の大事な写真!皆さん、理想のシチュエーションをかなり具体的にイメージしているんですね。

そんな重要な撮影だからこそ、できれば後悔なく理想通りのウエディングフォトを撮影したいもの! そこで海外ウエディングフォト経験者に話を聞いたところ「自分の中でイメージをしっかりと持ち、それに合った雑誌の切り抜きや箇条書きしたメモなどを準備していくのがおすすめ!」(32歳)、「メイクや髪型に合わせて撮りたいショットの画像を持っていくと安心です」(29歳)といったアドバイスが。どうやら現地の限られた時間の中で、どれだけ自分のイメージを具体的に伝えられるのかが、撮影成功のカギのよう。皆さんも海外ウエディングフォト撮影の際には、ぜひ後悔しないように備えて臨みましょう。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト