女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

行きたいのに…彼が嫌がるデートスポット

2015.03.12 THU


イルミネーションデートしたいけど… 画像提供/セキララ★ゼクシィ
普段はとっても優しい私の彼。でも、なぜかテーマパークに行くのを渋ります。「えー…この前行ったばかりじゃん。もうちょっとたってからにしようよ~」と言うのですが、いやいや前回行ったのって1年前ですから!

この話を女子会でしてみたら、次々と同意の声が!テーマパークのほか、イルミネーションデートやショッピングデートなどを嫌がるという意見が挙がりました。

そこで、20~30代の男子に「実はあまり行きたくないけれど、彼女が行きたがるので渋々付き合っているデートスポットはある?」と質問してみたところ、20%の人が「ある」と回答しました。どんなスポットに、どんな理由で行きたくないの?

●「冬の公園のライトアップなど。寒くてたまらない」(33歳)
●「テーマパークなどの季節イベント。当然ながら大混雑なので心身ともに疲れる」(34歳)
●「ショッピングセンター、買い物の付き添いが面倒、長い」(31歳)
●「美術館や記念館。正直芸術はわからない。理解できないことの方が多い」(34歳)
●「夏の海。汚れるし人が多い。帰りが面倒くさい」(33歳)

でも、いずれも女子は大好きなスポットだし、大好きな彼と行きたい!と思うのは当然のこと。なのになぜ、男子は嫌がるのでしょう?男性心理に詳しいマリッジカウンセラーの久野浩司さん、教えてください!

「個人差はありますが、男性は基本的に人混みや行列を嫌う、エンターテインメントよりも実用性を好む傾向があります。混雑必至のテーマパークにわざわざ行く意味がわからないですし、買い物自体がエンタメである女性の気持ちはわからないものです」

確かに、うちの彼は人混み嫌い…。私のために渋々でも付き合ってくれているなんて、愛されてるって感じだわ~♪(のろけ)。ただ、友人の中には「うちの彼は、何度誘っても『面倒くさい、疲れる』という理由で一度も行ってくれない」とのこと。ここまでかたくなに拒否されたら、どうすればいいのでしょう?

「このケースは、お互いの価値観そのものが大きくずれています。付き合いが長く、お互いが割り切っているならばいいですが、まだ付き合いたての場合は、今後お互いに不満が積もっていく可能性があります。とはいえ、自分だけの価値観を押し付けて彼を無理やり付き合わせても、お互いに幸せにはなれません。その際は、『付き合っているのだから、一緒に行かねばならない』という考えを外してみることも一つの方法。彼が嫌がるスポットには、一緒に楽しんでくれる女友達と行く方がきっと楽しめるし、彼も快く送り出してくれるはずです」

なるほど~。お互いが無理せず、ハッピーでいられることが大切ですものね!

なお、「それでもどうしても彼と行きたい!」という場合、久野さんによると「テーマパーク嫌いをテーマパークに連れ出すのは難しいかもしれませんが、買い物デートを嫌がる彼ならば、郊外のアウトレットなどを選んでドライブがてら小旅行気分を味わってみるなど彼が好む要素を加えるといいでしょう。イルミネーションは、平日の夜を選んで『食事の前後にサクッと見る』ようにすれば、彼の重い腰も上がるでしょう」とのこと。

全く価値観が同じな彼なんて、そうそういないもの。拒否されて落ち込んだりケンカしたりするのではなく、お互いが楽しめるようなデートプランを考えたいものですね♪


【取材協力】
久野浩司さん
わずか1カ月で運命のパートナーと出会う女性続出の「恋愛ライフデザインセミナー」主催。NPO法人「日本ライフデザインカウンセラー協会」公認マリッジカウンセラー。

【データ出典】
恋愛・結婚に関する意識調査 2015/1/22~1/24実施
(インターネットによる20~30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト