なぜ男目線の「可愛い」とはこんなにズレがあるの?

女目線の「可愛い子」条件1位は?

2015.03.14 SAT


カニンガムという学者の研究によれば、男性が魅力を感じる顔は「目が大きく、鼻が小さく、頬骨の張った細面の顔」で、見開いた瞳と笑顔があればドンピシャ…なんだそう。 Choreograph / Imasia(イメージア)
「今度、かわいい子紹介するよ」と女友達にいわれて楽しみにしていたのに、いざ紹介されてガッカリ…なんて経験、男性なら一度くらいあるのでは? そんなこと言ったら怒られちゃうけど、「女子の言う『かわいい』はアテにならない」は男性の常識。いったいなぜ男子目線と女子目線でこんなにも「かわいい」にズレがあるのか? ひょっとして女同士の気遣いで「本心ではかわいいと思っていなくても、社交辞令で“かわいい”と言っている?

そこで全国の25~34歳の女子300人に調査してみたところ、男子にはやや意外な(?)結果に。
「同性を『かわいい』とほめるとき、本心から言っていますか?」との問いに、「本心であることが多い」と回答した女子が85.6%(257人/300人)。なんと大多数は本音で“かわいい”と言っているのだとか。

ならば、男女の“かわいさ”はなぜ違うのか? 理由を探るべく、女子が女子を「かわいい」と評価するポイントをリサーチ! その結果をランキングにしたところ、以下のような結果に…

●女子が女子をかわいいと評価するポイントTOP10
(複数回答)

1位 雰囲気(223人/300人)
2位 顔(221/300人)
3位 洋服や小物のセンス(209/300人)
4位 髪型(180/300人)
5位 身振りや手振り(144/300人)
6位 話し方(138/300人)
7位 女の子らしい趣味(125/300人)
8位 ネイル(112/300人)
9位 スタイル(101/300人)
10位 化粧のうまさ(83/300人)

僅差の2位に「顔」が入ったものの、1位に輝いたのは「雰囲気」!? さらに3位は「センス」となんともあいまいなワード。「雰囲気」や「センス」とは、いったい何を指すのか?

女性の心理カウンセラーによると、「女性は、自分と似たタイプの同性を魅力的に感じる傾向があるため、 “自分と同じような『雰囲気』や『センス』を持っている女子を『かわいい』と評価しがち」とのこと。

男性は「美しい」と「かわいい」をほぼ同一ラインの概念として捉え、 “顔のタイプの違い”くらいにしか考えていないが、女子にとってこの2つはだいぶ違いがあるという。「うつくしい」は、ある程度の客観的なビジュアル評価である一方、「かわいい」はとても主観的な評価なのだ。「顔」や「スタイル」のほか、趣味や性格なども加味した「全体評価」に近いといえる。

少々乱暴なたとえだが、男子の「かわいい」が「国民的美少女コンテスト」とか「ミスコン」の類だとしたら、女子の「かわいい」は「AKB48総選挙」のようなもの、といえるかもしれない。女子が「かわいい子」と言ったら、「その子が属するコミュニティの中での人気者」くらいに受け止めておくのが良いだろう。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト