コンプレックスを、楽しもう

薄毛でもモテるファッションのコツ

2015.03.17 TUE


薄毛で悩む男性は多いですが、世界を見渡せば、俳優の渡辺謙や映画『トランスポーター』シリーズに登場するジェイソン・ステイサムなど、薄毛でもとても魅力的な男性が多いのも事実。ファッション誌にも、薄毛の男性は意外と多く登場していますし、帽子などを上手に使いこなすことでワンランク上のオシャレ上級者に見えるもの。今日は薄毛男性だからこそ楽しめる、ファッションスタイルのコツをご紹介します。

●色々な帽子スタイルを楽しもう
髪の毛のボリュームが気になる人は、思い切って短髪にした方が清潔感もあり爽やかな印象に。さらに、薄毛だからこそ楽しめるのが、帽子を取り入れたファッションスタイル。ビーニー、ハット、ハンチングなど、形も色々な帽子はシーンに合わせて取り入れたいアイテムです。なかでもオススメなのは、どんな人にも似合うハンチング。トレードマークにもなる帽子スタイルは、是非色々試して欲しいスタイルです。

帽子をかぶるのに慣れていないと、最初は気恥ずかしさを感じるかもしれませんが、これも慣れの問題です。髪型を変えるよりも手軽に、バリエーションに富んだファッションを楽しめるのですから、色々揃えて楽しんでみてください。

●アイウェアでアクセントをつける
仕事柄、日常的に帽子をかぶれない方も多いかもしれません。先ほどもご紹介した短髪スタイルなら、ボサボサ頭よりもずっと女性からの好感度が高いので自信を持っていいところ。

それでも、目線が髪の毛にいくのがちょっぴり怖いなら、眼鏡などのアイウェアを取り入れてみるのも一つの方法です。フレームが印象的な眼鏡なら、顔の印象や目線も眼鏡にいきますし、知的で大人なイメージも与えられます。夏場なら、サングラスも違和感なくファッションに取り入れられるので、今までアイウェアを使ったことがない方も、ぜひチャレンジを。

●ヒゲもセクシーな印象に
男性らしさをアピールしたいなら、ヒゲをはやすのも効果的。女性にとってオトコらしさを感じるポイントの一つでもあるヒゲは、顔全体にメリハリを与えてくれ、薄毛もあまり気になりません。

むしろ、坊主にヒゲスタイルはセクシーな印象にもなること間違いなし。男性らしさが際立つヒゲは、短髪とあわせることで爽やかさもキープしつつ、男性らしさを醸し出せます。スタイルにこだわって、ファッションに取り入れてみましょう。

薄毛を気にして、隠そうとするより、潔く短髪でオシャレを楽しんでいる男性の方が魅力的に映るもの。ジャン・レノや渡辺謙、ブルース・ウィリスなど、セクシーでカッコいい有名人のファッションを参考にして、ぜひ大人カッコいいスタイルを確立してみてください!

記事提供/『エンジョイコンプレックス』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト