スウェット、ニット、ロングコートがオススメ

ペアルック人気 スタイリストの技

2015.04.25 SAT


よくよく探すと、街中にいる「ペアルック」カップル。がっつりキメるよりも、“雰囲気が似ている”程度がおしゃれに着こなすポイントだ 写真提供:takuuu / PIXTA(ピクスタ)
1980年代にカップル(アベック?)の“ナウい”格好として一世を風靡した「ペアルック」。その後、「恥ずかしい」という理由から(?)下火になっていたが、最近はさりげなくペアで着るスタイルが人気だという。歌手のきゃりーぱみゅぱみゅとSEKAI NO OWARIのFUKASEカップルもインスタグラムでおそろいのパーカを着た写真を載せ、話題を集めていた。ではなぜ、今になってブームが再燃しているのか? スタイリストの八木智也さんに聞いた。

「昔流行ったペアルックは、特徴的なロゴや小物など、わかりやすい見た目のアイテムを合わせていたため“ダサい”というイメージが強くなってしまったんです。しかし、最近は女性の間でメンズライクなスタイルやアイテムが流行っており、自然なスタイルで取り入れられるようになったのが要因ではないでしょうか」(八木さん、以下同)

しかし、流行っているとはいえ、アラサー男性にとって恋人同士でおそろいのファッションをするのは、なかなか勇気がいるもの…。周囲にばれにくく楽しめるような…そんな都合のいいアイテムはあるのだろうか。

「メンズファッションの定番アイテムであるスウェットやニット、ロングコートなどはどうでしょうか? スウェットなら、男性はミリタリージャケットと合わせ、女性はチュールスカートやデニムというコーディネートもいいですね。また、ニットは頑張りすぎず、シンプルに1枚で着こなすのが今年風です。ロングコートは難易度がやや上がりますが、男女とも抵抗のないネイビーやベージュを色違いで合わせるのも手。洋服の数やブランド数は、レディースの方が圧倒的に多いので、彼女から寄せてもらう方がベターです」

わざわざペアルック用にそろえなくても、着回しの利くアイテムを“ペア風”に合わせることができるそうだ。逆に、わかりやすい単色やキャラクターデザインのアイテムで合わせると目立ちすぎるため避けた方がいいとのこと。しかし、せっかくおそろいで着たい洋服を見つけても、恋人が気乗りしなければ意味がない。最後に、彼女をさりげなくペアルックに誘う方法を伝授してもらった。

「まずは、一緒に街へ行きペアルックのカップルを観察してください。それを見た彼女の反応が悪くなければ、買い物をしながらさりげなく『僕たちも同じ物買ってみる?』と提案しましょう。女性の間でも流行っているスニーカーやバックパックなどの小物なら、あまり抵抗はなく受け入れてくれるのでは?」

ペアルックがダサいのは、昔の話。おしゃれに着こなせば、二人の愛がより深まる…かも。
(橋本岬/アバンギャルド)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト