コンプレックスを、楽しもう

薄毛解消に役立つストレス解消法

2015.04.30 THU


自律神経のバランスを乱し、内臓機能の低下や血行不良まで招いてしまうストレス。ストレスは万病の元と言いますが、薄毛にもやはり少なからず関わっています。それはストレスが原因で起こる自律神経の乱れが血行不良を招いて、頭皮に血液や栄養が行き渡りにくくなるから。また同様に、内臓機能が落ちることで、頭皮まで栄養が行き渡りにくくなります。まさにストレスは万病の元、そして薄毛の大敵。そこで薄毛が気になってきた方に、ストレス解消法をご紹介します。

●読書
読書をすると現実を忘れ、本の中の世界に入り込んだような気分になれますよね。この読書中の心の働きが、ストレスを忘れさせてくれる効果があります。ぜひ日頃のストレス解消に、ワクワクさせてくれる本を一冊、手にとってみてはいかがでしょうか?

●笑顔をつくってみよう
おもしろいテレビ番組やマンガを見て、お腹を抱えて笑うのもストレス解消に効果的です。しかし、落ち込んでいてとても笑えない気分の時もありますよね。そういう場合は、「作り笑顔」をするだけでもストレス解消に効果があります。口角を上に引き上げるだけでも、少し明るい気分になるのです。つらい時には、まず笑顔を作ってみましょう。

●深呼吸
ストレス解消には深呼吸も効果的。深呼吸は腹式呼吸で息を吸い込み、お腹をふくらませてから、口をすぼめて息を少しずつ吐き出します。ストレスを抱えている時は、悪い考えやつらい気持ちで頭がいっぱいになってしまいがち。腹式呼吸は「息をすること」に意識が集中するため、一時的にそんな考えを頭から追い払うことができます。ネガティブなことで頭がいっぱいになってしまったら、呼吸に集中してみましょう。

●有酸素運動
運動をしている時は、交感神経が活発な状態。運動をやめるとリラックスモードになり、副交感神経が活発なモードになります。この切り替えが自律神経のバランスを整えてくれるのです。ストレスがかかっている時は、自律神経のバランスが乱れることが多いため、生活の中に積極的に有酸素運動を取り入れてみましょう。

●音楽を聞く
音楽の中に含まれている1/fというゆらぎには、聴覚から脳に働きかけて、自律神経を調整してくれる効果があります。このゆらぎはほとんど全ての音楽に含まれているため、無理して興味のないクラシックやヒーリングミュージックを聞かなくても問題ありません。自分の今の気持ちにぴったりな曲、自分が「癒やされる」と感じる曲を選んで聞いてみましょう。

●ろうそくを見つめる
ろうそくのゆれる炎も、音楽と同じように1/fのゆらぎを持っています。ろうそくの炎をじっと見つめていると「癒やされるな」と感じるのは、音楽と同様に、視覚から脳に1/fゆらぎが働きかけて自律神経を調整してくれるから。疲れた日は入浴しながら、ぜひキャンドルの炎をじっと見つめて、心を癒やしてみてください。

自分にとって一番いいストレス解消法は人それぞれですが、何をする気にもなれない日、何も考える気にならないほどストレスがたまっている日は、ぜひだまされたと思って上記のような方法を試してみてください。ストレスは万病の元、そして薄毛にも大敵の存在です。日頃の疲れやストレスはそのままにせず、色々な方法で自分を癒やしてあげましょう。
(enJOY Complex編集部)


記事提供/『エンジョイコンプレックス』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト