晴れ姿は見世物みたいで…日本男児はやっぱりシャイ!?

独身男7割「結婚式は恥ずかしい」

2015.06.05 FRI

世論調査


ちなみにブライダル総研の調査(2014年)によれば、未婚男性のうち恋人がいないのは20代で76.3%、30代で83.2%…。結婚式の前に、まずは相手を見つけたい…! 写真/PIXTA
友人や同僚の結婚式に出席することが増える30オトコ。式や披露宴に招待されて新郎新婦の姿を目にすると、「自分の時はどうなるんだろう?」と頭をよぎるもの。「俺もみんなの前で晴れ姿を…」と思う男性がいる半面、人前が苦手な男性だと「見世物みたいで恥ずかしい」と思うこともあるようだ。はたして独身男性たちの本音は? そこで20~30代の未婚社会人男性200人にアンケート調査してみた(協力/アイ・リサーチ)。

〈結婚式で晴れ姿を披露するのは…嬉しい?恥ずかしい?〉
・大げさな衣装を着て見世物みたいになるのが恥ずかしい 68.0%
・みんなの前で晴れの姿を披露できてうれしい 32.0%

一生に一度(?)の晴れ舞台にもかかわらず、約7割もの男性が「恥ずかしい」と回答。上の世代に比べ、人前でプレゼンしたりパーティー的な場に出たりするのは慣れているイメージもある若手世代だが、自身の結婚式となるとそうはいかないよう。それぞれから寄せられたコメントは以下の通りだ。

●「大げさな衣装を着て見世物みたいになるのが恥ずかしい」派の意見
「ひっそりと身内だけでやりたい」(31歳)
「人前で話したり目立つことが苦手だから」(33歳)
「恥ずかしいもんは恥ずかしい」(28歳)
「上がり症だから人前は好きではない」(28歳)
「茶番っぽく感じられて、スベってるみたいだから」(38歳)
「自分はそれほど注目に値する人間なのかと考えると恥ずかしくなる。たくさん金をとるのも申し訳ないような気がするし、返さなければならないのも不安」(25歳)
「自分自身の性格も外見も、人前に出て注目されることに向いているタイプだとはとても思えないから」(29歳)
「自分が主人公みたいなのが滑稽に感じる。今、徐々にこの認識は若い人たちの間で広まっているような気がする」(31歳)

●「みんなの前で晴れの姿を披露できてうれしい」派の意見
「一生に一度の催し物だから」(26歳)
「自慢できる」(33歳)
「こういうことをするために努力を積み重ねている」(26歳)
「結婚式は晴れの舞台だから別にそういう場として成り立っていると思う」(28歳)
「結婚は人生の中でもかなりのBIGイベントだし、周囲の人達から祝福の言葉を聞きたい」(39歳)
「自分の事よりやっぱり彼女の晴れ舞台だから」(22歳)
「確かに見世物のような気分というのも内心ないわけではないが、それ以上に一度きりの晴れ姿を両親やお世話になった人、友人知人などに見せたい気持ちが強いから。実際にその場所にたてば絶対嬉しい気持ちになると思う」(31歳)
「祝ってもらえることの素晴らしさもあるが、 なかなか会えない友人や親戚に会うことのできる良い機会。またはその式で、友人同士や親戚同士がまた、久しぶりに会うことができるというメリットもある」(30歳)

「恥ずかしい」「自慢したい」など色んなコメントが並ぶなか、「自分の事よりやっぱり彼女の晴れ舞台だから」というコメントにはうなずく既婚者も多いかも。では、そんな彼女(奥さん)が、「別に結婚式や披露宴はやらなくてもいい」と言ったら?

〈奥さんから「結婚式はやらなくてもいい」と言われたら?〉
・やらない 73.5%
・せっかくだからやろうと言う 26.5%

「やらない」という消極的意見がさらに増える結果に…。20~30代の独身男性にとって、結婚式は避けたいものなのか? 「恥ずかしい」と言いながらも、式を終えると「やっぱりやってよかった」という男性も多いのだが…。

「全然予定がない」という人も、いずれ来るかもしれない自身の晴れ舞台について、今から考えてみては。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト