女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

彼とケンカ!スッキリした仕返しとは?

2015.06.09 TUE


カップラーメン三昧で仕返し! 画像提供/セキララ★ゼクシィ
彼とケンカした後、「超ムカつく~!」と怒りが収まらないことってありませんか?そんなときは、仕返しで憂さ晴らし(笑)。セキララ★ゼクシィの調査では、20~30代女性の27%が「彼に仕返しをしたことがある」との結果に。もしかしてあなたもやったことが…?皆さん、いったいどんな仕返しをしたのか、男性には内緒で(?)ご紹介します!

■エピソード1:食事で…

●「お弁当のごはんにふりかけで、バカと書いた」(28歳)
●「作った料理を彼の目の前で捨てる」(24歳)
●「賞味期限切れの食材を使った夕食」(26歳)

■エピソード2:音信不通にして…

●「ひたすら無視。ラインも未読無視、電話にも出ない」(27歳)
●「携帯を着信拒否にして、実家に帰る」(33歳)
●「メッセージに即レスせず、既読スルーして彼を心配させてみる」(29歳)

■エピソード3:家事のシーンで…

●「洗濯物を彼の分だけ畳まない」(26歳)
●「晩ごはんをかなりの手抜き料理にする(自分はいいものを食べる)」(24歳)
●「いつもゴミ捨てが彼の仕事なので、今日もよろしくねと言って、彼の靴の上に大きなゴミ袋を乗せた」(29歳)

■エピソード4:彼が大切にしているものに…

●「車のドアハンドルにガムをくっつけた」(31歳)
●「彼の自転車を解体して少しずつ捨ててやろうかと思った(少しずつの方がより悔しいだろうから)」(38歳)
●「お小遣いを減額する」(28歳)

皆さん、さまざまな仕返しテクを持っていらっしゃいますね(笑)。この他にも「玄関のチェーンを掛けて入れないようにする」(30歳)や「体育座りで隅っこに座って、無視し続ける」(26歳)など、メンタルにじわじわ効きそうな攻撃もありました。私も遠い過去に、寝ている彼の爪に真っ赤なマニキュアを塗ってやったことがあります。会社で名刺交換をしたときに気付いたようで「やったね!」と思いました(笑)。

ちなみに、仕返しをした人に「スッキリしましたか?」とも質問したところ、64%の女性が「スッキリした!」とのこと。ムカムカをずっと抱えているよりもいいだろう…と、彼もきっと許してくれるはず!?と、信じましょう!


【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2015/4/28~5/11
有効回答数:184人(女性)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト