海外赴任経験者100人にアンケート

海外転勤で実感する日本の良さ1位 

2015.06.12 FRI


もうすぐ夏休み。観光での短期滞在では気づきにくい部分もあるが、日本と比較しながら現地の生活を観察するのも楽しみのひとつだ 画像提供:fusho1d/PIXTA(ピクスタ)
グローバル化が進んだ昨今、日本人の海外赴任者も増えている。外務省によると、平成25年の海外「長期滞在者数」は約84万人。この25年で2.5倍にも増加している。そんな海外赴任者たちが日本に戻ってきた時、彼らの目に“日本”は一体どう映るのか? 20~30代の海外赴任経験者100人(男性60人、女性40人)に、「帰国して実感したこと」についてアンケート調査を行った。(協力/アイ・リサーチ)

〈海外赴任から帰国して実感したことTOP10〉
(※1~3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptとして集計)
1位 やっぱり日本は治安がいい 168pt
2位 やっぱり日本は清潔 107 pt
3位 やっぱり日本の食事は美味しい 86 pt
4位 やっぱり日本人は几帳面 65 pt
5位 やっぱり日本人は真面目 39 pt
6位 やっぱり日本人は働き者 23 pt
7位 やっぱり日本人は表情に乏しい 21 pt
8位 やっぱり日本人は時間に正確 19 pt
9位 やっぱり日本のスーパーは品揃えがいい 13 pt
10位 やっぱり温水洗浄便座は快適 10 pt

2位以下に大差をつけてトップに選ばれたのは、やはり「治安」。イギリスの新聞「エコノミスト」が選ぶ「治安の良い国&都市ランキング2015」でも東京が1位、大阪が3位に入るなど、世界にも認められる日本の治安のよさは、海外で暮らすと身に染みて実感するのだろう。以下、海外赴任経験者たちから寄せられた声を紹介しよう。

【1位 やっぱり日本は治安がいい】
「落とした物が届けられているので」(33歳・女性)
「バッグが開いていても中のものが盗まれたりしない。落し物は高確率で戻ってくる」(33歳・男性)
「アメリカではどの都市でも危険な地域があるが、日本ではない」(38歳・男性)
「銃を持っていないのはとても平和だと身にしみた」(26歳・男性)
「夜の1人歩きが出来る」(32歳・女性)
「自然と安心が出来る」(32歳・男性)

【2位 やっぱり日本は清潔】
「水が綺麗」(27歳・女性)
「トイレもきれいだし、どこでも清潔」(37歳・男性)
「街中で不快なにおいがしない」(30歳・男性)

【3位 やっぱり日本の食事は美味しい】
「水がおいしい。空気が美味しい。やっぱり日本のだしが良い」(38歳・女性)
「ずっと和食が恋しかったです。うどんにお味噌汁、最高です」(37歳・女性)
「ファミレスの日本食を食べて、美味しさのあまり涙が止まらなくなった」(37歳・男性)
「米がうまい。味付けが繊細」(33歳・男性)

【4位 やっぱり日本人は几帳面】
「(外国人は)荷物をおおざっぱにおいていたから」(27歳・男性)
「きちんとしているひとが多い」(36歳・女性)
「時間を守る」(38歳・女性)
「仕事真面目」(28歳・女性)

【5位 やっぱり日本人は真面目】
「日本人の特有だと思う」(26歳・男性)
「時間にきっちり」(38歳・女性)
「よく働く」(34歳・女性)
「マナーがよい」(27歳・女性)

全体を通じて「清潔さ」「勤勉さ」を指摘する声が多かった。なかには、【6位 やっぱり日本人は働き者】→「よくそこまでやるなと」(27歳・男性)、「サボることを知らない」(25歳・男性)など、感心を通り越してやや呆れ気味(?)な声も。

また、【9位 やっぱり日本のスーパーは品揃えがいい】→「物の品質が違いすぎる。そこを使う人も働く人も日本人というのもかなりの安心感。 コンビニも含めて本当に素晴らしいと再確認した」(36歳・女性)と、日本の豊かさを痛感したという声もあった。

よく言われることだが、日本の治安のよさや清潔さは、海外では得難いもの。今度の夏休み、海外旅行に行く人は、くれぐれもご注意を…。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト