女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

男性に直撃!彼女との収入格差って気になる?

2015.06.19 FRI


収入格差に呆然としちゃう? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
友人A子は外資系企業に勤めるキャリアウーマン。営業職としてバリバリ働き、ぶっちゃけかなり稼いでいます。

でも、そんな彼女が最近浮かない表情…。話を聞いてみると、もし彼より私の方が収入が高かったら、彼が気にしてしまうのではないか…と、不安に感じているようなのです。

そこで、20~30代の男性にアンケート!まず「自分よりも収入が高い女性とお付き合いしたことはある?」と聞いてみたところ、12%の人が「ある」と回答しました。

■おおよその収入差は年収ベースで「150万~200万円未満」

彼女の方が収入が高いとわかったとき、正直どう思ったかも聞いたところ、下記のようなコメントが揃いました。

●「食事の会計は基本割り勘だし、たまにおごってくれるので正直助かる」(30歳)
●「投資信託の話で、投資額が異常に多かったことから発覚。お金の動かし方を知っているのでいいと思った」(32歳)
●「けっこうへこんだ」(32歳)
●「仕方ないとはいえ、自分の収入が低いことに情けないと思った」(30歳)
●「本人に給与額を聞いた。仕事もハードだしそのぐらいもらって当然だと思った」(25歳)

前向きに捉える人とへこんでしまう人…コメントを見ると感じ方はさまざまですね。ちなみに前述で「あり」と答えた人に、年収ベースでおおよその収入差も聞いたところ、「150万~200万円未満」が最も多い結果になりました。

■本音を言えば…やっぱり気になる!?

男性の本心としては、女性の方が収入が高いと、やっぱり気にしてしまうものでしょうか?男性心理に詳しいマリッジカウンセラーの久野浩司さんに聞いてみました。

「本音を言えば、男性は多少なりとも気にはなっているはずです。女性の方が年上だったり、役職に就いているなど明らかに立場に差がある場合は別ですが、同じ年齢だったり、同業などの場合は、男性が嫉妬心を抱いたり、逆に『彼女よりも稼げない俺って…』と自信をなくすケースも少なくないようです」

やっぱり気にしてしまうのですね(汗)。彼とのお付き合いを長く続けたい場合、隠し続けた方がいいですか?

■収入の話は関係性が深まってからが◎

「お付き合いを長く続けたいと考えるならば、付き合い始めの段階では、収入の話は避けた方が無難。真面目な男性であるほど、『将来を考えたら、この人を養っていけなさそう』と考え、身を引いてしまう恐れがあるからです。彼から収入を聞かれても、『そんなにもらってないよ。実家にお金も入れているし、スーツ代も掛かるし…社会人ってホント大変よね』などとあいまいな表現ではぐらかし、関係性が深まってから、きちんとお話しするといいでしょう」

なるほど。では、お付き合いを続ける中で、注意した方がいいこと、気を配った方がいいことがあれば教えてください。

■大事なのは、収入差に対して頑張ろうと奮起してもらうこと

「例えば彼とケンカになったときに、収入のことをやり玉に挙げないこと。『仕事ができない=稼ぎがない』というニュアンスの嫌みは、相手のプライドを粉砕してしまいます。大事なのは、収入差に対して頑張ろうと奮起できるような男性に育て上げること。彼の仕事への姿勢、考え方、成し遂げたい夢などを聞いてあげて、『素敵だね』、『絶対できるよ!』などと応援し続けることで、彼の能力を引き出しましょう。そうすれば、将来的にお互いの仕事を応援し、尊敬し合える関係性が築けるでしょう」

なお、久野さんによると、「経済的に自立していて、金銭的に依存してこない女性は、本音を言えばありがたいはず。さらに、お金に堅実である姿勢を示せば、結婚へのステップがより意識しやすくなります」とのこと。

彼の前で浪費はしない、応援することで彼のやる気を上げる、という姿勢が◎ということですね。…ちょっと面倒くさい気はするけれど、“本気の恋”なのであれば彼を立てて、育てる姿勢は大切かも。A子にアドバイスしておきます♪


【取材協力】
久野浩司さん
わずか1カ月で運命のパートナーと出会う女性続出の「恋愛ライフデザインセミナー」主催。NPO法人「日本ライフデザインカウンセラー協会」公認マリッジカウンセラー。

【データ出典】
女性についてのアンケート 2015/4/17~4/19実施
(インターネットによる20~30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト