40代のアク抜きダイエットテク

スーツに似合う体は「乗馬エクササイズ」で!?

2015.08.06 THU


ビジネスマンの戦闘服とも言えるスーツ。40代を迎え、若い時に比べるとゆるんでしまった体型で、いまいちスーツが決まらなくなってきたというビジネスマンも多いだろう。そんなとき、スーツが似合う体型作りに適しているとして、エクササイズとしても注目されているのが「乗馬」。体をひきしめるだけでなく、心の健康にも役立つという乗馬について、乗馬クラブクレインの多胡啓さんに聞いた。

■■今回のアドバイザー
株式会社乗馬クラブクレイン
多胡 啓(たご あきら)

麻布大学獣医学部在学中に馬術部に所属。現在は同社の営業部に所属し乗馬を楽しむ人を増やすための活動をしている。乗馬クラブクレインは、「乗馬=上流階級のたしなみ」というイメージを覆すカジュアルな乗馬クラブ。自分の馬を保有していなくても、乗馬用品が揃っていなくても気軽に乗馬を始められ、習い事感覚で通えるクラブとして現在全国33か所で乗馬クラブを運営している。体験乗馬スクールも随時開催中。

■カラダとココロの両面から効く乗馬

多胡さん「40代男性の方々の多くが、慢性的な運動不足に悩まされていることでしょう。そんな時にこそオススメなのが乗馬です。乗馬というと上流階級の高尚な趣味というイメージがありますが、実は体作りのためのスポーツとしても最適。馬に乗っているだけで有酸素運動になりますし、さらに上手に乗ろうとすると、真っ直ぐな姿勢とふくらはぎでの圧迫が必要になるため、体中の筋肉をバランスよく使う全身運動になるのです。

その運動効果はジョギング以上。姿勢が良くなり腹筋が引き締まることでスーツもより似合うようになるだけでなく、トータルワークができるので相対的にジムに行くより手間がかからないのも魅力のひとつですね。

また、体を動かす以外に日々のストレスですり減った心を癒すのにも効果的。普段都会で過ごしていると大きな動物に触れる機会はなかなかありませんが、馬とのふれあいには計り知れない癒し効果があります。馬の生命力溢れる鼓動を感じているうちに、きっと疲れも吹っ飛びますよ!」

■コミュニケーション能力が培われる乗馬は、ミドル男性にこそオススメ

多胡さん「スーツが似合うようになる、ストレスが癒されるといったメリットのほかにも、ビジネスマンの方に乗馬をオススメしたい理由があります。それは、コミュニケーション能力の育成にも効果を発揮するということ。

乗馬の基本は、馬の動作や繊細な雰囲気を読み取ることによるコミュニケーションです。馬の性質を知り、馬の気持ちになって合図を出す、そのタイミングや力加減に想像力を働かせる作業は、ビジネスマンにとって重要なコミュニケーション能力を培います。

美しい姿勢と優しい気持ちだけでなく、他者の気持ちを想像する能力も鍛えられる。外見も内面も紳士になる乗馬は、マネジメント業務が増えてくる40代男性にこそトライしてほしいスポーツです」

■技術があれば年齢がハードルにならない希有なスポーツ

多胡さん「実際に乗馬を行う際のペースですが、出勤前に乗馬クラブで騎乗する方もいるものの、環境的には難しい方が大多数です。月に2~8日、1日に2鞍(1鞍45分)ペースで乗れば、十分レベルアップはできます。ほとんどの方が休日ライダーで楽しまれていますよ。

乗馬はいくつになってでも楽しめるスポーツです。実際に走ってくれる、飛んでくれるのは馬なので、技術があればミドル世代の方でも20代の若者に勝てるのが面白いところですね。

とはいえ、上達にかかせないバランス感覚やコミュニケーション能力の学習は少しでも早い方が早く身につきます。興味のある方は、まずはお近くの乗馬クラブで体験してみてください。また、馬術競技は東京オリンピックの登録種目でもあります。ルールや観戦方法も知っておくと、オリンピックをより一層楽しめるのではないでしょうか」

■最後にアドバイザーからひと言

「お腹が出ている人、体が硬い人、ストレスが多い人…様々なお悩みを乗馬で解決して、魅せるビジネスマンになってください」

記事提供 / 素晴らしきオトナたちへ。モテるオトナの悦びを。[editeur エディトゥール]

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト