塩と回転が決め手!

ヌルいビールを2分で冷やす方法

2015.07.27 MON

R25ドウガ



26.5度の常温ビールが、2分で6.5度に! ビールを冷やし忘れた時に使ってみてはいかがだろう?
冷蔵庫にビールを冷やし忘れていた時や、たくさん飲んで冷たいビールがなくなった時など、常温のビールを1秒でも早く冷やしたい場合にオススメしたい急速冷蔵テクを紹介しよう。

氷多めの氷水に、塩大さじ3杯を投入してかき混ぜたら、ビールを投入(缶でもビンでもOK)。1分くらい経過したら、ビールを回転させながら氷水を撹拌すると…なんと、約2分で飲み頃の6.5度まで冷やすことができた。

急速冷蔵の秘密は、氷水に塩を入れることで、水の凝固点が下がり、氷点下の水で冷やすことができたのと、ビールを回転させて中の液を撹拌することで、熱交換の働き(温度差がある物をくっつけると、同じ温度になろうとする)を高めたから。

もっと早くビールを冷やしたければ、より塩分濃度を高くして、頻繁にビールを回転させるとよい。これからの季節、覚えておきたい裏技だ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト