球場に通っている2人にきく

野球観戦にオススメ!球場メシ10選

2015.08.06 THU


「エースは俺がやる まえけん弁当2015」(1200円)。選手プロデュース弁当には、各選手のステッカーやクリアファイルが付属することが多いよう。ファンは要チェックだ
いよいよ後半戦に突入したプロ野球。せっかくなら球場に行って、生で真剣勝負を楽しみたいところ。そんな野球観戦をさらに盛り上げてくれるのが、各球場でしか食べることができない“球場メシ”。いったいどの球場メシがうまいのか…!? 野球通に教えてもらいたい!

「球場メシは、野球を知らない人でも“超大きいテラス”で食事する感覚で楽しめるのが魅力。屋外球場ならビール片手にビアガーデン気分で楽しんでください!」

と話してくれたのは、野球好きタレントであり、東京ヤクルトスワローズの公認女子マネージャーを務めたこともある磯山さやかさん。ということで、まず「関東のオススメ球場メシ」をきいた!

●オススメ球場メシ関東編 磯山さやか選
1位 明治神宮野球場「ハヤシライス」(欅〈けやき〉)
2位 横浜スタジアム「みかん氷」(球場内各売店)
3位 QVCマリンフィールド「かずちゃんのもつ煮込み」(ストライク)
4位 東京ドーム「ドーム焼き」(い・か・金)
5位 明治神宮野球場「ウインナー盛り合わせ」(ルウジャパン)

「神宮球場のハヤシライスは、スワローズの野球中継の仕事をしていたとき、週に2日は必ず食べていたくらい大好き! 神宮はカレーも有名ですが、歴史ある神宮球場で50年以上営業している老舗の、懐かしくてまろやかなハヤシライスをオススメします」

ほか、“ビアガーデン気分”での観戦にぜひオススメというのが、3位の「もつ煮込み」と、5位の「ウインナー盛り合わせ」だとか。

「QVCは“3大もつ煮”と呼ばれる人気店舗があるほど、もつ煮が名物なんです。友達と球場に行ったら、他のお店のもつ煮と食べ比べるのも面白いと思いますよ。また、神宮球場名物の『ウインナー盛り合わせ』は、もちろんビールとの相性も抜群だし、プラス200円で“メガ盛り”にして、大勢でシェアしながら野球を観るのも最高!」

とっても盛り上がりそう! 続いて「関西編」は、スポーツライターで、12球団すべてのファンクラブに入会し続ける「12球団ファンクラブ評論家(R)」でもある長谷川晶一さんにきいてみた。

●オススメ球場メシ関西編 長谷川晶一選
1位 Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島「エースは俺がやる まえけん弁当2015」
2位 ナゴヤドーム「名古屋八大名物幕の内」
3位 福岡ヤフオクドーム「松田選手のスタミナステーキ丼」
4位 阪神甲子園球場「藤浪晋太郎必勝祈願牛タン弁当」
5位 ほっともっとフィールド神戸「黒カレー」(沖縄料理 金魚)

「球場メシのレベルはここ数年でかなり上がっています。正直、昔は値段が高いのに量が少なくて、おいしくない印象がありましたが、最近はどの球団もファンサービスのひとつとして力を入れているんです。女性のためにスイーツメニューを増やしたり、コストパフォーマンスのいいフードを提供したり…。今回のTOP5には、男性でも十分満足できる球場メシが多くランクインしています」

たしかに“ガッツリ系”な名前が多く、見ただけで食欲が湧いてくる!

「1位はいわゆる“選手プロデュース弁当”です。唐揚げや串かつ、肉巻きおにぎりといったボリュームのあるものばかり入っているので、仕事帰りの野球観戦にピッタリです。濃いめの味付けだったり、ひと口サイズのチーズが3種類も入っていたりと、お酒にも合うのがいいですね。2位は味噌カツや手羽先などの名古屋名物が入ったお弁当。デザートとしてういろうまで添えられていて、“ご当地幕の内”としてのインパクトはかなりのものです。ほか、『松田選手のスタミナステーキ丼』『藤浪晋太郎必勝祈願牛タン弁当』ともに、期待を裏切らない重量感がありますよ」

関東、関西ともに球場メシの充実度はハンパない! うまい球場メシを食べて、好きなチームを応援しよう。
(アオキユウ/short cut)

  • 東京ヤクルトスワローズの公認女子マネージャーを務めたこともある磯山さやかさんは、“ビアガーデン感覚”で盛り上がるのをオススメ!
  • 長谷川晶一さんは、オトコもうれしい“球場メシ”の数々を教えてくれた!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト