女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

男子の本音!デート代をおごるのってツライ?

2015.08.05 WED


お会計はどっちが払う? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
皆さん、彼とのデート代って、どうしていますか?私の友人女子に聞いてみたところ、「彼が全額払ってくれる」、もしくは「彼の方が多く払ってくれる」というケースが多いようです。

ちなみにウチは、ほぼ割り勘。付き合い初めは頑張って彼が払ってくれていたのですが、「私とそんなに収入は変わらないはずだし、本当はキツいのでは…?」と思い、割り勘を提案したところ、「実はちょっとツラかったんだ。ありがとう」と(笑)。私の友人たちの彼氏も、実は無理していたりして…。

■「基本的に払うが、相手にも少し出してもらう」男性が多い

そこで、20~30代の男性に「女性とのデート代はどうしている?」と聞いたところ、以下のような結果になりました!

<まだ付き合っていない女性とのデート代>

・全額おごる…26%
・基本的に自分が払うが、相手にも少し出してもらう…37%
・完全に割り勘…22%
・その時々で、自分が払ったり相手が払ったりしている…14%

<彼女とのデート代>

・全額おごる…21%
・基本的に自分が払うが、相手にも少し出してもらう…42%
・完全に割り勘…14%
・その時々で、自分が払ったり相手が払ったりしている…21%

なるほど~。6割以上の男性がデート代を全額払うか、女性よりも多く払ってくれているのですね。そして、お付き合いが始まると「彼女にも少し払ってもらう」、「その時々でお互いに払い合う」ケースが増えるみたい。お互いのお財布事情が、徐々に見えてくるせいでしょうか?そこで、もう一歩踏み込んだ質問をしちゃいました!

■デート代を払うのは正直ツライ!?

「全額おごる」、「基本的に自分が払うが、相手にも少し出してもらう」と答えた男性に、「正直ツライ?」と聞いてみたところ…相手が付き合う前の女性だと43%、彼女だと35%の人が「ツライ」と回答しました!やっぱり無理している男子、結構いるのですね…。

女子は男子にリードしてもらいたいと考える人が多いから、つい「デート代も彼がスマートに支払ってほしい」と思ってしまうけれど、もしも彼が「本当はツライ…」と思っているならば、今後のお付き合いにも影響してしまうかも!

女子としては、せめて「ありがとう!ごちそうさま!」という感謝の言葉を伝えましょう。そして、給料日前など「彼の懐が厳しそう」と予想されるときには、「今日は私も払うよ!」とひと声掛けたいところ。その心遣いが、長いお付き合いにつながるはずですよ♪


【データ出典】
女性についてのアンケート 2015/6/26~6/27実施
(インターネットによる20~30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト