今日の注目を紹介! ママニュースアンテナ

飲み飽きた麦茶のアレンジレシピ3選

2015.08.19 WED


麦茶は夏の水分補給の定番ドリンク。パックの麦茶を買って、夏の間は常に麦茶を用意している人も多いだろう。麦茶には、体を冷やす成分や脳卒中の予防効果があると言われており、健康的な飲み物だが、こうも毎日飲んでいると飽きてしまう。そこで、ちょっと気分転換になる麦茶ベースのドリンクレシピを紹介しよう。

●爽やかな風味で涼感アップ!レモン麦茶
麦茶をレモンティーのように楽しめるレシピ。材料は、麦茶(グラス1杯)、レモン果汁(小さじ1)、ガムシロップ(1個)。材料をグラスに注いで混ぜるだけ。仕上げにレモンスライスを添えれば、見た目も涼しげで子どもも喜びそう。ちなみに、レモンはビタミンCが豊富。夏は日焼けしやすく、お肌のトラブルが多い時期。そんなときに、シミやソバカスの予防効果があると言われているビタミンCを手軽に補給できるのもうれしい。

●妊婦さんも安心のノンカフェイン麦茶ラテ
麦茶はノンカフェインのものが多く、妊婦や小さい子が飲んでも安心と言われている。妊娠中だけどラテを飲みたい人は、麦茶ラテを試してみてはいかが? 材料は、麦茶パック(1個)、牛乳(適量)、水(100ml)、黒みつや砂糖(お好みの分量)。作り方は、マグカップに麦茶パックと水を入れて、電子レンジで温める。マグカップから麦茶パックを取り出し、牛乳と黒みつを入れたら完成。麦茶は濃いめに作るとコクが増しておいしくなる。

●カルピスを麦茶で割ったら●●のような味に
カルピスは麦茶同様に、夏の定番ドリンクのひとつ。そのふたつをコラボさせたらどうなるのか? 材料はもちろん、麦茶とカルピス原液だけ。お好みの分量で、カルピス原液を麦茶で割ったら完成。おいしいのか不安になる組み合わせだが、これが意外とイケる! ヤクルトやマンゴージュースのような味わいで、リピートしたくなるイチ押しレシピだ。

他にも、麦茶を牛乳で割ってコーヒー牛乳風や、デザートとして麦茶ゼリーなど。アイデア次第でいろいろなアレンジができる麦茶。飲み飽きてしまったら、ひと手間加えてオリジナルドリンクを作ってみよう!
(文・奈古善晴/考務店)

記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト