マック、モス、ロッテリア…ファストフード5社比較

高カロリー「ハンバーガー」1位は

2015.08.07 FRI


ちなみに、スタミナメニューでランクインしなかったファーストキッチン、モスバーガーは、最も高カロリーなメニューでも11位「ファーストキッチン(プレミアムベーコンエッグバーガー)557kcal、13位「モスバーガー(スパイシーWモスチーズバーガー)」590kcal程度
「カラダに悪い」だの「太る」だの、ヘルシー派からは評判の悪いファストフード。そんなに目くじら立てなくても…という気もするが、実際どれくらいのカロリーなのか? 人気ハンバーガーチェーン5社のメニューを横断比較してみた。(期間限定メニュー、モーニングメニュー、お子様向けメニューを除くレギュラーバーガーメニューから選定)

まずは、暑い夏にスタミナがつきそうな食べ応え満点の高カロリーメニューから。

●高カロリー「ハンバーガー」TOP10
1位 ロッテリア「絶品タワーチーズバーガー(5段)」 1665kcal
2位 ロッテリア「全部のせバーガー 」 1325kcal
3位 ロッテリア「絶品タワーチーズバーガー(4段)」 1363kcal
4位 ロッテリア「絶品タワーチーズバーガー(3段)」 1060kcal
5位 ロッテリア「チーズバーガー うまみート(5段)」 1009kcal
6位 フレッシュネスバーガー「クラシックWWバーガー」 992kcal
7位 マクドナルド「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」 828kcal
8位 ロッテリア「絶品ベーコンチーズバーガーワイド」 784kcal
9位 ロッテリア「ダブル絶品チーズバーガー」 758kcal
10位 ロッテリア「絶品チーズバーガーワイド」  692kcal

なんと、TOP10のうち8メニューをロッテリアが独占。特に、「絶品タワーチーズバーガー5段」は高さ約12.5cmという、まさに“タワー“のごとくそびえ立つハンバーガー。当然ながらカロリーも高く、驚異の1600cal超え! ガツンとした満足感が欲しい人にはおすすめだ。

一方、薄着の季節はお腹まわりが気になる…という人におすすめ(?)の低カロリーハンバーガーはこちら!

●低カロリー「ハンバーガー」TOP10
1位 モスバーガー「ソイパティ ハンバーガー」 247kcal
2位 モスバーガー「モスライスバーガー(彩り野菜のきんぴら 国産野菜使用)」 254kcal
3位 マクドナルド「ハンバーガー」 275kcal
4位 ファーストキッチン「ハンバーガー〔ミートソース〕」(店舗限定) 279kcal
5位 モスバーガー「ソイパティ モス野菜バーガー オーロラソース仕立て」 290kcal
6位 マクドナルド「ベジタブルチキンバーガー」293kcal
7位 モスバーガー「ハンバーガー」 300kcal
7位 モスバーガー「ソイパティ チーズバーガー」 300kcal
9位 ロッテリア「ハンバーガー うまみート」 321 kcal
10位 マクドナルド「チーズバーガー」 324kcal

TOP10すべてが330kcal未満。「ファストフード=高カロリー」というイメージを覆すほど意外とライトなハンバーガーも多いようだ。

ちなみに、ハンバーガーのお供として欠かせないサイドメニュー、ポテトのカロリーランキングは以下の通り。

●高カロリー「フライドポテト」TOP5
(Lサイズで比較)
1位 マクドナルド(マックフライポテトL) 571kcal
2位 ロッテリア(フレンチフライポテトL カナダ産) 465kcal
3位 ファーストキッチン(フレンチフライポテトL) 398kcal
4位 モスバーガー(フレンチフライポテトL)  374kcal
5位 フレッシュネスバーガー(フライドポテトL) 324kcal

同じLサイズでも内容量が異なるので単純には比べられないのだが、どの店舗もポテトのカロリーはバカにならないことがよくわかる。おにぎり1個が200kcal弱であることを考えると、やっぱりポテトはダイエット中の人には大敵なのかも? つい食べたくなっちゃうんですけどね…。
(有栖川匠)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト