ワイン&カクテルにぴったりな家飲みネタが大集合

女子ウケ抜群「食べるカクテル」

2015.08.27 THU


「生ハム生活/パレタセラーノ・グランレセルバ骨付原木」 (撮影=大久保聡/ガネーシャ)
女の子を自宅に招いての家飲み。せっかくなら、ありきたりのつまみではなく、一味違うネタを仕込んで差をつけたい。 そんな時に役立つ珠玉のネタがこちら! ワインやカクテルにぴったりで、おしゃれにキマれば、女心もつかめる…はず!? 20~30代の未婚会社員男女100人ずつに聞いた、「アガる度」TOP3からご紹介しよう。

●〈アガる度1位!〉
自宅で生ハム食べ放題! ワイルドな原木を一本買い
「生ハム生活/パレタセラーノ・グランレセルバ骨付原木」
価格:1万9980円/準備時間:3日間~メーカー:グルメソムリエ

生ハムの世界的産地、スペイン・トレベレス地方で生産された「ハモンセラーノ(山のハムの意)」。その「原木」、すなわち脚一本を丸ごと用意すれば、インパクトは抜群! およそ5kgの原木から、ひと切れずつカットして食べる贅沢な体験は感動ものだ。そのまま味わうもよし、パンにのせるもよし。赤身が多くジューシーで、ワインとの相性も抜群。

●〈アガる度2位!〉
くるくる回すだけでOK! 大人のフローズンカクテル
「スラッシュ&シェイクメーカー」
価格:3132円/準備時間:要冷凍8時間~/メーカー:ZOKU

冷凍庫で凍らせた専用容器にカクテルを注ぎ、かき混ぜること3分。…すると、シャリッとした食感が絶妙なフローズンカクテルのできあがり。お店でしか楽しめなかった大人のスイーツが簡単に作れてしまう。科学の実験的な楽しさもあり、テンションも上がりそう。

●〈アガる度3位!〉
後から酔いがくる「食べるカクテル」 見た目もかわいく女の子ウケ◎
「カクテルボール」
価格:1039円~/準備時間:2時間~/メーカー:V8

カクテルをゼリー状に固めた「食べられるカクテル」。スクリュードライバーなど6種の味がそろう。見た目にもカラフルなので、グラスに入れるだけでテーブルが華やかに。テキーラやウォッカをベースにしていてアルコール度数は0度、7度、25度の3タイプ。どれも口当たりはマイルドなのでデザート感覚で楽しめる。

●ルーレットが示すは水? お酒? 家飲みを盛り上げる宴会ゲーム
「グラスドリンキングゲーム」
価格:2810円/準備時間:5分~/メーカー:不二貿易
ルーレットと数字が書かれた16杯のショットグラスがセットに。水と、ウォッカなどの無色の酒をグラスに入れ、ルーレットを回して当たったグラスを飲み干すドリンキングゲームが楽しめる。意外にも女の子からのほうが好評価だったので、中だるみした場の余興にぴったりかも。でも、一気飲みの強要はやめましょう。

●協力プレイで親密度アップ? 2人で仲良く飲むショット
「LOVE SHOT」
価格:3個セット3600円/準備時間:なし/メーカー:Loveshot

2人で協力しないと飲めない、ゼリー状のカクテル。チューブの両端を2人でくわえ、片方が吹き、片方が吸い込むという、いけないプレイをしているようなドキドキ感が味わえる。男女ペアが望ましいが、罰ゲームとして男同士でやるのも、それはそれでテンションが上がる!?

●卵の殻を割ったら中身はプリン? 締めにぴったり手づくりスイーツ
「おかしなたまご まわしてまわしてまるごとプリン」
価格:2592円/準備時間:40分~/メーカー:タカラトミー

飲み会後の手土産にも喜ばれそうな、「プリン風デザート」を作れるマシン。作り方は、本体に生卵をセットし、レバーを2分回す。それを鍋で30分茹でるだけ。全卵が撹拌されプリンのような食感になり、カラメルソースをかければ味も本格的に。終盤のデザートタイムを盛り上げてくれそう。

●こだわりの燻製つまみをお手軽に! コンロで使える専用鍋
「鉄製燻製鍋27cm」
価格:3456円/準備時間:20分~/メーカー:belmont

チーズや卵、練り物など、様々な食材を燻製にできる専用鍋。鍋の直径は27cm。高さも十分あるため、大きい魚やベーコンなども丸ごと調理可。備え付けの受け皿にお好みのチップ(別売り)を並べ、アミに食材を置くだけでOK。ガスコンロにも使用できる。

どれも、インパクトのあるネタばかり。「生ハムを足一本買ったから、家で飲まない?」「今度、家で燻製作るから一緒にやらない?」なんて誘い文句なら、女の子も「楽しそう! 行く行く!」と乗ってくれるかも!?
(末吉陽子/やじろべえ+R25編集部)

※「アガる度」算出基準
20~30代の会社員未婚男女各100人に調査。家飲みであったら楽しそうだと思うアイテム1位と2 位を選び、1位を2pt、2位を1ptとして計算しランキング。協力/アイ・リサーチ

  • 「スラッシュ&シェイクメーカー」
  • 「カクテルボール」
    (撮影=大久保聡/ガネーシャ)
  • 「グラスドリンキングゲーム」
  • 「LOVE SHOT」

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト