40代のアク抜きダイエットテク

「ダイエットサポートサービス」で食生活を徹底管理

2015.09.16 WED


三食バランスのいい食事を摂りながら、完璧な体型を維持するのは40代にとって永遠のテーマ。そこで注目したいのが、個人の身長や体質にあった食生活を管理栄養士がサポートしてくれる「ダイエットサポートサービス」だ。今回は、独自のダイエットサポートサービスを行っているクックパッドダイエットラボの花井さんに、その具体例を聞いた。

■■今回のアドバイザー 
クックパッドダイエットラボ 
メディア事業部 部長/編集長 花井陽子さん

クックパッド株式会社が2014年5月にオープンした管理栄養士によるパーソナルダイエット指導サービス。ダイエットプログラムの提供や、健康・美容・ダイエットに関するコンテンツ企画、製作など、食に関するサービスを幅広く展開。

■食の知識が身につく

花井さん「管理栄養士の指導のもと“しっかり食べるダイエット”を実施するダイエットサポートサービスです。身長や体重、基礎代謝などの情報を分析し、必要な栄養素やカロリーを導き出すことで、その人にあった食事法を見つけることができます。

栄養学にもとづいた管理栄養士の指導を受け、食事のタイミングや食材選び、栄養バランスを学んでいただくことができます。食べるもので、人間の体は大きく変わります。外食や飲み会の多い40代の方でも、適正な食事量、栄養バランスや酒量を守るだけで減量することができるのです。なかには、外食や夜の会食などの回数を減らすことなく、7kgのダイエットに成功した男性もいます」

■個人の体質を分析した食事指導

花井さん「たとえば私たちの『クックパッド ダイエットラボ』は、店舗での問診や測定を基本としています。まずは高性能体組成計(InBody)測定や問診を通して、個人の体質(体重、体脂肪、骨格筋量など)や食生活を分析。その後、サポートを受けられる方は、月1回店舗に通いInBody測定を行いながら、目標達成までの道筋を調整します。ポイントは、体脂肪が確実に落ちているかどうか。食べないダイエットをすることは、筋肉量が減り、体脂肪が減らないという状態です。これでは本当のダイエットとはいえません。

平日はさらに、1週間の体重や体脂肪の変動を専用アプリで指導します。オンライン上では食事の写メをアプリで送り、管理栄養士から全食事に対するコメントが送られてきます。専門家のコメントから、食の知識を身につけられるので、プログラム終了後も正しい食生活を送ることができます。また、対面とオンライン上で2名の管理栄養士が担当し、モチベーション高くダイエットに取り組めるよう、精神的なサポートも行っています」

■最後にアドバイザーからひと言

「近年主流の糖質制限や置き換えを指導するダイエットサポートとは性質が異なります。ダイエット ラボの所属するダイエットトレーナーはすべて国家資格である管理栄養士。食のプロがマンツーマンによる食事改善であなたに最適なやせる方法を指導いたします!」

記事提供 / 素晴らしきオトナたちへ。モテるオトナの悦びを。[editeur エディトゥール]

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト