女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

人前でイチャイチャしちゃう人の心理って?

2015.10.23 FRI


人前でイチャイチャしたくなるのは本能? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
最近、人前で必要以上にイチャイチャ、ベタベタするカップル、増えたように思いません!?しかも、繁華街とか駅とか、あえて人の多いところで。「家でやれよ!」と心の中で突っ込んでいます(笑)。

20~30代の女性に「人前でカップルがイチャイチャするのはアリ?ナシ?」と聞いたところ、「アリ」は37%、「ナシ」は63%という結果に。おお、意外にアリ派もいらっしゃいますね。それぞれの意見を聞いてみましょう!

■アリ派の意見は、「ほほ笑ましい」「自分もするから」が多数

<アリだと思う>
●「路チューはやり過ぎだけど、イチャつくくらいであれば、本人たちが恥ずかしくないならいいと思う」(25歳)
●「ナシだと思っていたが、自分たちが人前でイチャイチャするようになったから、他人にナシとは言えない」(21歳)
●「度を超さなければ仲良いカップルは、ほほえましくてかわいらしいと思う」(31歳)

<ナシだと思う>
●「よほどの美男美女でない限り見苦しい」(28歳)
●「あくまで公共の場なので、ふたりの時にふたりの世界をつくればいい」(22歳)
●「大人なのに恥ずかしいと思う。周りが目のやり場に困り迷惑を掛けていると思う」(32歳)

上記の声に代表されるように、アリ派は、「仲が良くてほほ笑ましい」「自分もしちゃうからOK」という意見、ナシ派は「公共の場で見苦しい」「はしたない」などの意見が多く見られました。

■人前でもイチャイチャしちゃうのは生物学的に仕方ないこと!?

ナシ派の私は、イチャイチャしているカップルを見ると、「こちらにラブラブぶりを見せつけているのか!」とイラっとすることがありますが…心理学博士の伊東明先生、この傾向をどう思いますか?

「大前提として、『他人に見せつけたいから人前でイチャイチャする』という自己顕示欲によるケースは少ないと思います。一番の要因は、生物学的なもの。人は、誰かを好きになると脳からPEA(フェニルエチルアミン)という恋愛物質が分泌され、熱に浮かされたようになります。その結果、周りはどうでもよくなり、目の前の彼しか見えない…という状態に陥るのです。また、特に恋愛初期は“視野狭窄(きょうさく)”に陥りがち。人間を含め動物は、危険が迫ったり、もしくは逆に自分の欲しいものを見つけたりすると、そこだけに思考がフォーカスされていく傾向を持っています。恋愛においてもこれが起こり、この人が好きという感情が強烈に高まると、そこだけに思考が集中し、物理的にも視野が狭まり、周りが見えなくなるのです」

なるほど~!生物学的に“恋をすると周りが見えなくなる状態”に陥った結果、人の目のあるなしに関係なく、イチャイチャしてしまうということなのですね!

■社会の目も、昔に比べればかなり寛容になっている

「また、昔に比べれば、人前でイチャイチャすることに対して社会が寛容になった…ということもありますね。アンケート結果にもあるように、皆が冷たい目を向けるわけではなく、不快に感じない人も一定量存在しています。こういう背景もあってハードルが下がり、人前でイチャイチャするカップルが増えているのだと思いますよ」

なるほど。ところでアンケートの中には、「人前ではやめたい!」と思っているのに、ついしてしまうという声もありました。伊東先生いわく、「生物学的な要因によるものですから、そのうち必ず覚めます。いつか懐かしく、そして恥ずかしく思うときが来ますから、無理に抑えなくていいのでは?」とのこと。う~ん、確かに(笑)。

もちろん最低限の節度は必要でしょうが、付き合い始めなど恋愛が楽しくて仕方がないときは、思い切りそれを楽しんじゃった方がおトクかもしれませんね。そんな経験、そうそうできないものね♪


【取材協力】
伊東 明さん
(株)東京心理コンサルティング代表。ビジネス心理学および男性・女性心理学を専門とし、企業研修やコンサルティング、メディア出演や雑誌連載などで幅広く活躍中。『男は3語であやつれる』(PHP研究所)、『女が結婚するまでに考えておきたいこと』(大和書房)など、70冊以上の著作がある。


【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2015/9/4~9/17
有効回答数:131人(女性)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト